理窓卓球会

東京理科大学一部卓球部(神楽坂)OB・OGのためのブログです。各種情報提供、相互の情報交換の場として活用して下さい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卓球部創部65周年記念パーティーが近付いてきました

2012年10月01日 | 記念パーティー

卓球部創部65周年記念パーティー&総会がいよいよ近づいてきました。
   日時:平成24年10月6日(土)
   場所:ホテル メトロポリタン エドモント (飯田橋駅から徒歩約7~8分)

10月1日現在で出席者数がOB・OGが156名、来賓、現役も含めると180名~190名となりそうです。
参加者の中には今回も遠く北九州や徳島、広島、兵庫などから駆けつけてくれるOB・OGがいて、大学時代のクラブでの絆の強さをあらためて感じる。一方創部65年ともなると、一期生の先輩たちは80歳を超え、前回の60周年を最後に欠席される方も増えてきているのはさびしい限りだ。
6日のパーティーが盛大に催されることを期待したい。

その結果はまたこのブログで報告したい。諸般の事情で不参加となったOB・OGの皆さん! 楽しみにして下さい。

コメント

卓球部創部65周年記念パーティー開催予告

2012年06月11日 | お知らせ

 5年毎に開催している卓球部創部記念パーティーですが、今年65周年記念として下記の通り行うことになり、役員を中心に学年幹事のみなさんの協力いただきながら準備を進めています。
毎回全国から200名近いOB・OGが集まり盛大に行われています。
8月には案内文を発送することになっていますが、残念ながら600名近いOB・OGの中で、名簿上住所が分からない人が200名近くおり、案内文をお届けできない状況です。もし8月中旬を過ぎても案内文がお手元に届かない方がいましたら、このブログ上のコメント欄から一報ください。
今回もぜひ多数のOB・OGの出席をお待ちしています。

  日時:平成24年10月6日(土)    17時~20時 (受付開始:16時15分~)
  場所:ホテル メトロポリタンエドモント (飯田橋駅から徒歩5分)

コメント

第15回理卓会ゴルフ報告

2012年06月11日 | 理卓会ゴルフコンペ

15回目の理卓会ゴルフコンペが6月6日~7日に那須で行われた。
この理卓会ゴルフは、33年入学の同期を中心に前後の先輩、後輩が入って行うようになったが、
正式に記録に残すようになってから15回目と言うことだ。
その4~5年前から那須や八ヶ岳、函南、鎌倉などいろいろなところでやっていたが、この5~6年は那須方面に固定してきた。
数年前から若手(と言っても60歳を超え70歳近いが)が入ってきて、今回も46年入学の者を含め初参加者が3名。
総勢18名で過去最多の参加者となった。
また、このコンペは1泊2プレーを原則としてやってきており、大半が70歳を超える今でもこの原則を変えようと言う声が出て
こないのは、構成会員が皆元気な証拠で喜ばしいことである。
しかし、そうは言っても都合により初日のみプレーとか、1泊2日目プレーで参加する者もあり、さまざまな参加スタイルもOK。

さて、今回の結果は以下の通りです。

   日時:2012年6月6日~7日
   場所:那須
       1日目:ホウライカントリークラブ
                 優勝は初参加の石踊さん、準優勝は樋口さん
                   <石踊さんは初参加のため樋口さんが繰り上げで優勝>
       2日目:西那須野カントリー倶楽部
                 優勝は永井さん、準優勝は長谷川さん

次回(来年)の開催予定日は6月5日(水)~6日(木)

コメント

理卓会ゴルフ番外編(33年入学同期 ABCゴルフ倶楽部にて)

2009年03月07日 | 理卓会ゴルフコンペ

 理卓会ゴルフメンバーのうち33年入学同期が集まって、今回は大阪遠征ゴルフに行って来た。3年前の岩手でのゴルフに続き2回目の遠征ゴルフである。
メンバーの一人である樋口さんが大阪在住で、一度は大阪方面でやろうと言っていたのがようやく実現したものだ。参加者は7名。
 前日まで続いた雨天がうそのように、当日(3月5日)は風もなく暖かい絶好のゴルフ日和となった。会場のABCゴルフ倶楽部は、昨年石川遼君がプロ入り初優勝して話題を呼んだゴルフ場だ。キャディーの話だとあの時以来来場者が増えたそうだ。
コースは前日までの雨で若干ぬかるんでいる所が結構あったが、全体はフラットで気持ちよくプレーできた。グリーン周りにはバンカーが結構あり、しかも昨年入れ替えた砂が柔らかく、すぐ目玉になり難しかった。我々の仲間もこのバンカーに悪戦苦闘させられた。
 石川遼のウォーターハザードショットで一躍有名になった18番ホールには、池に入れたショットの場所に記念(?)の看板が建っているそうだ。残念ながらプレーに集中(?)していて、その看板を見そこなってしまったが・・・・・。
 まだシーズン入り前の季節で、今日が今年初めてのプレーと言う人もいて、終わってみれば皆んな不満足なスコアのため、成績はここには記述しないでおこう。
しかし、結構距離もあり挑戦し甲斐のあるコースだった。

コメント

理卓会ゴルフ番外編(33年入学同期 ABCゴルフ倶楽部にて)

2009年03月07日 | 理卓会ゴルフコンペ
クラブハウス
コメント