ナガシマの玩具なブログ

ナガシマの趣味(その他)のブログです。
子育て真っ最中の為どれも中途半端ですが、
思い切りやれる日を夢見ています。

ロードバイクでポタリングしました!

2016-09-15 | スポーツ自転車


ロードバイクでポタリングして来ました。川沿いの道を走る、名付けて川ポタでした。
このところ糖質ばかり食べていたのもあり、デトックス?目的で通勤よりも長く自転車に乗りたい気分でした。お付き合いで食べたラーメンがどうも良くなかったようです。外食産業は糖質ばかりです(^_^;)



ぼくのロードバイクです。自転車屋をしている妹から「新しいの買ってよ〜」などと言われてしまいます。
フレームはデローザ TEAM 07、コンポはヴェローチェ、ホイールはシャマルです。ホリゾンタルフレームなのが気に入っています。ライトなどの付属品を外せば8キロ弱です。



JRの車両基地です。お気に入りの場所です。



この道は歩行者と自転車しか通れません。ロードバイクなら街道を疾走するのが速いでしょうが、こう言う道をゆっくり走るのも悪くありません。
こんな道をたくさん知っていた方が自転車趣味が長続きすると思います。





たまたま見つけた道です。「この道は何処に続いているんだろう?」とブラブラ走っていて見つけました。







偶然見つけた小川(水路)は、浅川に流れ込んでいました。陣馬山などを水源とする浅川は、日野で多摩川に合流します。



南多摩の丘陵が見えます。丘陵を越えると八王子の柚木です(ここも八王子です)。



出来るだけ街道は走らないようにしながら、自分の街へ帰って来ました。
立川から日野へ行く中央線の鉄橋が見えます。
多摩川を渡る中央線の橋脚は登りか下り、どちらかは明治時代から使われている物だと思いました。煉瓦の積み方がイギリス式だそうです。

ロードバイクと言う乗り物は、本来こういう停まったり降りたりする使い方に不向きですが、なかなかオツなものです。

2輪で知らない道を開拓するのは実に面白いです。知らない道は住んでいる街にも無数にあったりします。
突き当りが河川敷で行き止まりなら、自転車なら担いで登ることが出来ます。騒音を出して静寂を壊さないのも良いです。



帰って来たら、女房子供らが廻る寿司に行くと言って出かけて行きました。ぼくは食事で待ったり混んでいるところが嫌いなので、遠慮しました。せっかく身体のデトックスが出来たのに、廻る寿司などで行列したのでは走った甲斐がありません(笑)

廻る寿司屋の駐車場が、60年代のきらびやかなクルマたちで埋まっていれば話は別ですが、ホムセンで売ってるプラバケツみたいなモノの羅列を見ても是非もないことですww

シャワーを浴びストレッチをし、自転車の掃除をして精神のデトックスもしました。
心身両面でデトックス(毒抜き)を出来る乗り物は自転車くらいでしょう。

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族旅行 2016< 夏> 上越国際... | トップ | 子供3人を連れて科学博物館... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ自転車」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事