575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

今年の一文字   麗

2019-01-10 10:06:25 | Weblog
先日、犬山城のふもとにある針綱神社に初詣に行きました。
そこで、おみくじをひきました。ここのおみくじには今年の一文字が書かれています。去年は「潔」という一文字でした。

そして、今年2019年はなんと「輝」という文字でした。しかも、大吉!長い道のりに思えてもそれは夢を実現するための近道。深き闇を知り、本物の輝きを手に入れるでしょうとのこと。
そして、この文字に縁のある仕事がよいと。。

そんな職業は思い当たらないけど、実は今、私は宮本輝さんの本に夢中なのです。
宮本輝のお父さんをモデルにした大河小説。戦後の闇市の場面からスタートし、波乱万丈の物語。作者が37年かけて書きあげた「流転の海」シリーズ全9巻が去年末、ついに完成したのです。
今年の読み初めは、なんと「輝」さんだったことに、おみくじを引いたあとに気がつきました。
今、第2巻「地上の星」を読んでいるところです。
このあとの展開が楽しみ!輝く新年の始まりです。
 
   読初めは流転の海となりにけり   麗




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 失物を探して暮るる木守り柿... | トップ | 水仙や電話に詐欺の話あり ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事