575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

水仙や電話に詐欺の話あり   遅足

2019-01-11 09:00:25 | Weblog

「オレオレ」と、遠く離れて住む孫を装って、
銀行口座に大金を振り込ませるオレオレ詐欺。
世間に注目されるようになったのは
案外、新しく21世紀に入った頃と言います。

警察は「振り込め詐欺」と名付けて対策に。
一方、犯人は、還付金詐欺、架空請求詐欺、
と次々に新しい手口を開発。
被害者・警察との知恵比べを一歩リード。
被害額は増え続け、一時は年間500億円にも。
最近ようやく対策の効果が出始めているとも。

昔の旅館には、ガラスでかこまれた電話ボックスが。
ラッパのような電話器。水仙の花に似ていました。
電話が最初に実用化されたアメリカ。
早くも他人になりすましてのイタズラが記録されています。
おれおれ詐欺の祖先でしょうか。

家制度が崩壊し、個人がばらばらになった現代社会。
老後のために蓄えた虎の子預金が狙われています。

お正月休みもおわり、仕事始め。もちろん詐欺師たちも。
インフルエンザと振り込め詐欺にはご用心。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年の一文字   麗 | トップ | 山形一泊の旅 ~ 北前船と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事