575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

仙人掌の花     麗子

2017-06-15 08:44:18 | Weblog
梅雨の中休み状態が続いています。さわやかなお天気なのに風邪をひいてしまい、どこにも行けず。雲ひとつない晴天なのに気分はどんより。

でも、ささやかな楽しみが。
10年くらい前に買ったサボテンの鉢に、にょきっと二本5㎝くらいのつぼみがついているのを発見しました。庭の片隅にほったらかしにしていたのに。

歳時記で調べたらちゃんと「仙人掌(サボテン)の花」という季語がありました。
もちろん夏の季語です。何色のどんな形の花が咲くのでしょうか?とても楽しみです。
サボテンは人の気持ちがわかると聞いたことがあります。
毎朝カーテンをあけてつぼみの様子を見て声をかけています。「早く咲いてね!」
双子のサボテンはどんな風に応えてくれるでしょうか?
これまでほとんど手をかけなかったのに突然つぼみをつけてくれたことに感謝しています。
仙人掌の時間は人間の時間の流れと少し違う感じがします。

          仙人掌の花咲く時間人知れず   麗子
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月句会近づく。   遅足 | トップ | 熱田神宮の昔を知ろう ⑴ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事