575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

本心が見え隠れする万愚節   麗子

2017-04-24 09:06:12 | Weblog
本心。うわべでない本当のこと、と辞書に。
ほんとのことを言うと角が立つので・・・
うわべを飾って無難に、というのが世渡りのコツ。
いつの間に身につけた智恵です。

時には嘘をつかねばならない時も。
しかしウソをつくのは案外難しいのかも知れません。
ついつい本心を見透かされてしまいそうです。
嘘と見抜れなくても、自分の気持ちが落ち着きません。
そんな微妙な空気感を捉えた句と読みました。

ウソとホンネの使い分けの名人は政治家なのか。
しかし安倍さんは本心丸出しです。
今朝の中日春秋に、最近の若者は本音と建て前を
使い分ける技が身についておらず、
波風を立てない話し方の本が売れているとか。
安倍さんだけじゃないのか・・・
                 遅足
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 此処かしこ夢二の女や四月馬... | トップ | 違和感の広がりていく万愚節... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事