575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

この爪は○○○○爪をしらぬ爪七つの色に彩られつつ  遅足

2019-01-07 08:24:44 | Weblog

突然ですが、クイズです。この○○○○のなかに入るのは?

今日、七日は人日(じんじつ)の節句。七草がゆを食べる日です。
七草爪(ななくさづめ)といって、初めて爪を切った日でもあります。

答えは『ななくさ』でした。

準備として、まず、水を入れた茶碗などに七草を浸して置きます。
ここに指を入れ、やわらかくしてから切ります。
こうすることで、邪気をはらい、その年は風邪をひいたり、
病気になったりしないとされていました。

  みどりごも七草爪といふことを  西村和子

春の七草がスーパーで売っている時代。
この風習、季語としては残っていますが、まだ、行われているのでしょうか?


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 友の書の安座の二文字冬館 ... | トップ | 並び家の境にひそと花八つ手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事