575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

縄跳びをボクサー真似て飛びたくて    すみ

2014-12-06 09:05:51 | Weblog

共感できました、とえみさん。
たしかにボクサーの縄跳びはリズミカル。
楽しそうですね。
真似て飛びたくて、の「て」がリズムを生み出して
作者のこころを感じさせてくれます。

小学校での縄跳びの授業には長い歴史があるようです。
教育に縄跳びを取り入れたのはドイツが最初。
これが、日本の教育にも。明治のことです。
富国強兵ということで、身体を鍛えることが目的だったようです
以後、一世紀余り。
縄跳びは、日本の子供たちを楽しませて(?)います。

           雪が降りそう・・・

応答の一日一句

   力感のビルの鉄骨冬夕焼        孝

   街道の長屋の連子(れんじ)冬夕焼  亜子
コメント