程久保川の辺で

程久保川のほとりに住んで30数年、ここが私達家族の終の栖家となりました。

桃を収穫しました

2018-08-30 17:26:59 | 随想

 

 

 お盆に乗っている可愛い桃。手前は双子。

 庭の桃 毎年花が散ったあとびっしり実が付いているもののそのまま落ちてしまっていた。

 今年実を間引いてみた。小さいけれど味は白桃そっくり。美味しくてびっくりした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都のイタリアンレストラン | トップ | 薔薇も夏は体力低下するそうです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

随想」カテゴリの最新記事