程久保川の辺で

程久保川のほとりに住んで30数年、ここが私達家族の終の栖家となりました。

富士屋ホテルの尾長鳥

2011-11-16 17:45:26 | 旅行
 過日箱根宮ノ下の富士屋ホテルに嫁の母と一泊した。
戦前はチャップリンやヘレンケラーなど数々の著名な外国人が泊まった格式高いホテル。
花御殿に1度は泊まってみたいと憧れていた。

ここは1878年(明治11年)開業。
1893年(明治26年)協定により外国人専用ホテルとなった。
1932年(昭和7年)チャップリン滞在。 東京からチャップリンを追いかけてきた大勢のフアンが、素顔のチャップリンがわからず、引き上げたというエピソードがある。
1936年(昭和11年)花御殿落成。
1937年(昭和12年)ヘレンケラー花御殿滞在。飼っていた尾長鶏が大変気に入って、フロントにしばしば降りてきは尾長鶏を抱きしめていたという。
戦後再び富士屋ホテルに来られた時、尾長鶏はいなかった。ホテル側はこのことを残念に思い、ヘレンケラーのまたの来訪を願ってフロントの柱に彫ったのが、尾長鶏の彫刻です。



本館内



花御殿



西洋館



隣接している菊華荘前庭。1946年に高松宮別邸を払下げ受けた。邸内いたるところに菊の文様が残っている。



コメント   この記事についてブログを書く
« フラワーアレンジ 2011年11月 | トップ | フラワーアレンジ 2011年12月 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事