風と光とわたくしと

自然、植物、伝統文化、社会問題などを、写真を多く取り入れて、感じた事に光をあて風のように自由に書いてみます。

気がつけばロウバイが・・・

2019年01月20日 16時46分10秒 | 自然
ふと顔を上げるとロウバイが・・・。

そうだ、ここにロウバイがあったっけ。

それにしても1年でずいぶん成長して立派な木になったことよ。

2年まえには数個しか花がついていなかったのに。

写真ではわからないけれど、たくさんの花が夕日に光ったり、すでに陰ったりしながら香りを放っています。

今年は温かいからでしょうか、いつもより咲くのが早いようにおもいます。

温かいとといっても山梨は今朝から粉雪が降っているとのこと。



コメント

危険なニューファッション

2019年01月15日 12時54分37秒 | 自然
孫が隣の部屋でおとなしくしている。私が子育てしている時は「おとなしい時は危ない」と思っていたが、そこは孫は女の子のこと、ちょっと油断をしてしまった。

しばらくして自慢気に現れた姿を見て、びっくり。

なんとお嫁さんの下着を手当たりしだい首にかぶってみたらしい。

まあカラフルなこと。

でもちょっと危険! 

何かにひっかかったら危ない危ない。

脱がせる前に証拠写真をパチリ。

それを見せるとお嫁さんはさっそく全部箪笥にしまったのは勿論。

きっと母親がマフラーを首に巻いているのを思い出したのでしょう。

子供って本当に良く大人を見ているんですね~。

あぶない、あぶない。









コメント

相棒

2019年01月14日 21時26分57秒 | 自然
すっかりご無沙汰しました。

やっと怒濤のような12月とお正月が終わり、それでもやることが山積です。

お正月は息子達が集まり、いつもは静かな家の中が騒然としました。

山梨の息子は犬連れでしたので、ワンコ2匹が家の中をウロウロ。

猫はびっくりして人前に出てもきませんでした。

この2匹は年に2回ほどしか会えないのですが、大の仲良し。良き相棒です。

犬好きの旦那は張り切って2匹を連れて日に3回、散歩に意気揚々と出掛けていきました。

写真で見ると我が家のワンコは(奥)そろそろお年なので、おとなしくなっていますが、息子のワンコは3歳で、血気盛んなお年頃。でも躾が厳しいのでよく言う事を効きます。

犬種は川上犬というオオカミの血が入っているという犬なので、柴犬とはちょっと違いますし、口の中を見ると牙と歯が凄いです。

若い方はこう見えても女の子。本名「こむぎ」、通称「むぎ」です。

山梨の家の近くには友達がいないので我が家のワンコに会うとうれしくてうれしくて大変な喜びようです。

勿論一番小さいのは動きもしないワンコです。



コメント

香害

2018年12月24日 15時31分08秒 | 自然
見津かな者で、洗濯をする時に「いい匂い」と称していろいろ売られているアロマの芳香剤をバンバンいれてしまう人がいます。

確かに初めてのときはそのふうわりした香りに癒されましたが、いつまでもその香りはとれないのです。

だんだん頭痛のものになってきました。

自分では洗剤のほかにはクエン酸しかいれることはないのですが。

香りってだんだんエスカレートする、というか香りに慣れてしまうと気にならなくなって、もっともっと入れないと物足りなくなってくるようです。

以前から、子供の時からこういう香りに慣れてしまうのってどうなんだろうと疑問でした。

やっぱり良くないですよね・・・。

みなさんはいかがでしょうか。

コメント

猫チャージ

2018年12月15日 17時41分35秒 | 自然
次男と三男は大の猫好き。私も、ですが。

次男は家の周りに棲みついている猫を可愛がっていますが、三男はお店をやっているので猫も犬も飼えず。

週一の休みに時々ネコカフェに通っては触りまくっているようで、本人はそれを猫チャージと言っています。

時々私が送る写メではダメみたいで、モフモフ、フワフワの猫の手触りを楽しみたいようです。

私にとっては犬1匹と猫2匹がいるので、毛だらけで困るのですが。

とくに今の時季はモフモフが凄い事になって、触るととっても気持ちがいいですよ。










コメント

マオ猫

2018年12月12日 20時58分00秒 | 自然
息子のコーヒー茶房の看板猫になった「マオ猫」さん。

山口マオさんというイラストレーターさんの描く猫がとても気に入っている息子達が個展に伺い、偶然にもこの猫と出会ったとか。

頭にコーヒーカップを載せてお客様を呼び込んでくれるといいな~~。



コメント

ガサガサ落ち葉に大興奮

2018年12月04日 16時38分23秒 | 自然
落ち葉の季節です。風情がありますけれど、片付けるのは結構大変です。

私の住んでいる市ではイチョウ並木の落ち葉用に並木に面した各家にゴミ袋を配布しているようです。

でも田舎はまた違って、あちこちから落ち葉焚きの煙が上がっています。

そうとう自由に歩けるようになった孫はその落ち葉を歩くのがお気に入り。

なにしろガサガサ、ゴソゴソ、今まで聴いた事のない音が自分の足元からするので、大興奮。

買って貰ったばかりのブーツをはいて、歩き回り、落ち葉を踏みつけまわり、帰ろうと言っても帰りません。

手にとってはまき散らし、顔につけたりして、それはそれは堪能していました。






コメント

ラジオの中継車ってこんな感じ

2018年11月14日 10時07分45秒 | 自然
どうして毎日追われるように時間が経ってしまうのかと思うようですが、その忙しさの一つ。

三男の珈琲店がニッポン放送のラジオで取り上げていただき、興味もあったのでのこのこ生放送に出掛けてみました。

ラジオ放送なので音声だけだから大した仕掛けはないだろうと思っていたのですが、そこはそれ、さすが中継車が来ていました。

見た事もないくらい高いアンテナが経っている車でした。

勿論中継終わりには車内に格納。

何とか大きなトチリもなく無事終了。

超朝煎りのコーヒーをお茶漬け風にご飯に掛ける「カフェ漬け」なるメニューがリサーチに引っかかったようでした。

玄米茶というかごぼう茶というか、人によって表現は様々ですが、私はハーブコーヒー(?)
元来コーヒーもハーブの一種かもね? という感じですが。

とにかく中継車を間近で見られましたし、レポーターさん、ディレクターさんの普通が見られて面白かったです。



コメント

まむし捕獲

2018年10月15日 20時39分48秒 | 自然
息子の農場にフィリピンから手伝いに来ている青年がある。

ある日畑で蛇を見つけ、手で捕まえたのだそうだ。

息子に「スネイク、スネイク」というので見ると「まむし」だった。

親御さんから預かっている青年に何かあったら大変と「噛みつかれたらどうする気だったんだ」と叱ったところ、

「そいつを殺して頭の血を飲めば大丈夫」と何ともいかにも後進国風な、信じられない答えが返ってきてびっくりした、という。

そのまむしはまだ息子の作業場の中にある大きめのペットボトルの中でうねうねと生きている。

息子は。どうしよう、まむし酒にでもするかな・・ですって。

東京育ちの私もだんだん田舎地味で来てます。

コメント

塩害

2018年10月05日 13時25分18秒 | 自然
先日の台風24号の影響で、千葉県ではあちこちで停電が続いていたり、京成電車が今日もストップしているようです。

台風が去って2日くらいして気が付いたのですが、庭にある大きなコブシのこの葉が南側だけ枯れているのです。

観るとご近所さんもコブシの葉がかれていました。

そう塩害だったのですね。

鑑札すてると葉が大きな木ほどやられています。

街路樹のアオギリ(スズカケ)ユリノキなどがとくにひどいようです。

桜など葉がちいさいものでもかれてしまっていますが。

とくに我が家の辺りは幕張から東京湾を渡ってきた風が斜面を駆け上がってくる所にあります。

この塩害は普通は雨で流されてしまうので今回のように大規模は塩害になることはなかったようです。

確かに雨はあまり降りませんでした。

自然ってすごいですね。
コメント