いげのやま美化クラブ

未来の子供達へ素敵な環境自然恵みの食材を繋げていきましょう
犬仲間と美化活動&男の料理&楽しい日常を楽しく書いています

黒ソイ三昧🐟クロソイ薄造り&煮つけ&胃袋解剖~男の興味&料理ウマウマ~!

2019-12-04 20:37:29 | 食べるチャレンジ

じゃぁ~ん~!・・・っとナニコレ魚ってこれ知ってますか~・・
クロソイBlack rockfish・漢字で「黒曹以」・・カサゴ系メバル属
北海道が有名でオホーツクから日本海側が多く分布しているようです
最近は流通の発達で新鮮なクロソイも関東関西にも届けられるようになりました
北海道の鯛とも言われる高級魚・・・およそ㎏1500円~3000円 
クロソイの旬は冬・・・・淡白な感じも有りながら冬場は脂ものり刺身はプリプリ噛めば噛むほどほんのり甘みが、火を通せば鯛の様なしっかりした歯ごたえの身・・
ほっぺのお肉は超プリっと感・・・・

さて、お魚屋さんでお安くゲット出来た黒ソイ・・・このサイズで1000円以下・・・
あなたは魚丸ごと1匹・・・捌けますかぁ~?・・・・・


まるでブラックBLACKブラックBASSみたいな体系~・・
でもこれは海のお魚ちゃん・・・クロソイちゃん・・・
この口の大きいこと~・・・大きな魚もこの口なら入りますね
おそらく近くまで行ってバキュームみたいに魚を吸い込む系~・・・
大きな口を開けると同時にエラから海水を一瞬で吐き出し、小魚は吸い込まれるシステムです(笑)私は瞬間バキュームと思ってます(笑)

ヒレは丸~く・・でも先は鋭くとがっています・・・

背びれも鋭く、まるでニャンコの爪が並んでいる感じ~!
簡単に手なんか、グッサリ刺さります・・・(毒は無し)

見て見て~このパンパンのお腹・・・
ちょっとここからは衝撃的な画像有り・・・・・↓
「見たくない方は見ないでね・・・!」
今から魚のオペを行います。。。。。

お腹パンパンの中には何が有るのかなぁ~?・・・・・
もしこれがアンコウならあん肝ドッサリ・・・鮭ならイクラドッサリ
さて、クロソイちゃんは?・・・・・・・っと・・・・期待しながら中から出てきたのは
大きな胃袋~・・・・・・!ちょっとガッカリ気分・・・でも・・・・楽しい発見探そう~っと!


普通ならこのまま胃袋捨てるのですが、やっぱりここは自然の生き物観察!
胃袋に何が入って居るのか?これも勉強~!・・・
「わぎゃぁ~!」・・・って事も無いですが、15センチぐらいの魚が丸飲み~
食べてから時間が経っていない物はそのままの姿で・・・・・
食べて時間が経ったものは外から溶かされてドロドロに・・・消化の威力も結構あるもんですね・・・・

期待していた肝と卵は「ちっちゃ~!・・」(笑)くらいしかない大きさ・・・・
ちょっとがっかり・・・・
でもこれも捨てないで食べる事に食への感謝の気持ちと珍味でも有りますし

さて、お刺身は半身を使って後の半分は煮つけ用に・・・

手早く捌いて、男の手さばき・・・・!

皮をむいたら皮は捨てませんよ~!・・・
皮炙り~!・・ファイヤー~!皮と身の間に旨さ有り!
炙ったら細かく細切りに・・・

じゃぁ~ん~・・・・!
クロソイ三昧・・・・!
クロソイの煮つけにクロソイの薄造り、肝と皮の珍味!



クロソイの煮つけは醤油、みりん多め、酒(砂糖は入れて居ません)
ニンニクひとかけを入れて煮るだけ~・・・最後に飾りつけにショウガちゃん・・
鯛のような触感の身・・・ふわっとした感じでは無くカッチリした触感
ほっぺの身は更にプリっとした感・・・臭みも無く食べ応えバッチリ!
鯛を食べて居るような感じでウマウマでした~・・・!


クロソイの薄造り・・・・もみじおろしが無かったので大根すって~トウガラシと細かく入れたら自家製もみじおろし~・・・!
ネギを刻んでポン酢で!・・・
飾りの紅葉ちゃん・・・家の前に有るので・・・・

そして、左はクロソイの皮の炙り右は肝茹でと、卵茹で・・・・!


クロソイの薄造り~・・・こうやって食べるとフグみたい~・・・・
噛めば噛むほど魚の旨みが・・・!
魚の身もしっかりしているので美味しく頂きました~!
これも結構おススメかも!

そして、普通なら捨ててしまいそうな部位もウマウマ珍味に大変身~!
これはお酒の好きな方には笑顔になれそうな~・・・・

男の調理・・・調理師免許は持っていませんから無免?・・・(笑)
商売目的ではない、UOR・・「旨い男の料理」・・っという事で・・・

面倒でも自分で1匹の魚を捌くと魚の勉強にもなりますし
食材の大切さも感じます、今はスーパーなんかで下処理もしてくれますし
パックに入った魚の切り身も楽で便利だけど、子供さんたちは何の魚なのかも判らず食べてる子供達も多いかと・・・食育体験としては子供達も自分で魚を捌く勉強も
「怖い~気持ち悪い~」っていう子も多いかも知れませんが勉強になるかと思います・・・・・・


古都ニャンも大きな魚にはビビリンチョ~・・・!
新聞の間に隠れて様子見~・・・・・(笑)

クロソイ三昧美味しく頂きました・・・・・
自然の食材に感謝の気持ち~!
海の恵みちゃん綺麗な山・川・海・・・・未来の子供達に繋げて行きたいですね!


igenoyama食べるチャレンジカテゴリーは↓こちらから・・・

コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 首都直下型地震ドラマ🔥東京、... | トップ | 三種の仁義鍋🍲なんちゃって^... »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (29qlove)
2019-12-05 06:25:03
立派なソイですね~(*^ω^*)
脂も乗ってて美味しそう♡
皮まで捨てずに炙りポン酢でいただいちゃうところが坂田さんらしくてとっても地球に優しいですね(^^)
ふぐの皮ぽんっぽいし、薄造りもテッサみたい!フグよりも甘く旨みが濃い白身ですよね。(^^)
飾りのもみじが本当にいいアクセント!にも美味しい逸品ですね。
(*^ω^*)
Unknown (190333inuneko)
2019-12-05 07:06:22
29qloveさん!
冬場が脂が乗って美味しいソイ
皮と身の間に旨さ有りです、フグの皮と同じような感覚です、捌くのは面倒でも、丸ごと一匹料理は迫力感有ります~、ウマウマでした😄!
いげのやま
美味しそう~~ (kazue)
2019-12-05 09:00:14
食べたいものです。我が息子も釣り好きですが、鱸ばかり釣っているようです。たまに切り身にして冷凍したものを持ってきます。
Unknown (190333inuneko)
2019-12-05 10:27:52
kazueさん!
息子さん釣り好きなんですね、私も、大好きです、今はなかなか行けませんが、鯖をよくつられるんですね、また、それで大物狙いで大きな魚ゲットしてほしいですね😄!
コメントありがとうございました。
いげのやま
おいしそう (石井)
2019-12-05 13:58:09
おいしそうですねー。しかも安い。私は釣りやりますからお魚さばけますけど、これくらい大きい魚だとさばきがいがありますよね。今日は用事があるけど明日の夕ご飯は魚にするかな。
Unknown (190333inuneko)
2019-12-05 16:49:28
石井さん!
石井さんもたまに魚捌いてますよね、
ブリ何かに比べると、この魚は、捌きやすいです、薄造りウマウマでしたよ😄!
いげのやま
Unknown (ユーアイネット店長うちまる)
2019-12-05 18:49:56
クロソイ
こちらでは聞かない魚ですが、
メバルと親戚なら美味しいでしょう!
Unknown (190333inuneko)
2019-12-05 19:25:40
うちまるさん!
日本海北に多く分布している魚なので、山口では見かけないかも、関西でも珍しいかも、結構美味しかったですよ😄!
いげのやま
Unknown (rosegarden223)
2019-12-05 19:35:59
ひや〜
もう いげのやまさんは シェフです👨‍🍳
脱帽です。
こちらでは 黒メバルとか言いますが
高級魚ですよ。
この大きさは なかなかありませんし
見かけませんね。
ああ もう 見るだけで
涎出ました。
ニンニクで煮るというのが すごくインスピレーション
感じました。今度 なんかでやってみますよ。
Unknown (にっしー)
2019-12-05 21:18:07
こんばんは。

ソイやぁ! ソイやぁ!!

そして、バーナーで、ゴーーー!!

まだまだ煮付けのおいしさがよくわからないぼくです。生でいただくか、焼くのが魚はおいしいと思っているレベルですw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。