水彩画は楽しい!!

趣味で描く水彩画などを公開
IKUO MOCHIGI

ヨーロッパの光と影の風景 #022

2015年11月30日 09時38分49秒 | 水彩画
3年前、絵の仲間4人で「エミレーツ航空で行く」というツアーでマルタ島へ行った。ほとんどがフリータイムなので珍道中観光とスケッチ三昧の7日間だった。スケッチと写真からマルタ島(マルタ共和国)の首都ヴァレッタにある、アッパ・バラッカガーデンから見た風景を描いてみた。

マルタ島(Malta)は、マルタ共和国内の島で同国内で最も大きな島であり、地中海の中央シチリア島の南93kmほどのところにある。世界で初めて海水から生活用水を生み出した島でもあるらしい。
最も大きな都市は、首都でもあるヴァレッタ。島の東部にあり、市街地は世界遺産となっている。海岸沿いのいりくんだ入り江は美しい港の景観を創りだし、密集した人家の風景は高台のある丘が特徴的だ。
建造物は、本島の石切り場から今でも産出されるはちみつ色したマルタ・ストーンで造られていて、建物の立ち並んでいる様は圧巻で、今でも街の建築物はマルタ・ストーンを使用することが義務づけられているようだ。


「 城塞のヴァレッタ 」ーマルタ島
 "Valletta in a fort"- Malta island
 水彩 Langton紙 300g/㎡ F-6


鉛筆で下描き後、空と海面に着色


遠景のはちみつ色した建造物を陰影を強調して着色


徐々に中景・近景と着色



撮った写真の全景










コメント

「 終わりかけの紅葉 」

2015年11月29日 13時33分57秒 | 水彩画
錦糸町のカフェ青りんごでの「ヨーロッパの光と影」水彩画展が昨日で終了しました。忙しい中、また寒い中たくさんの方が来場くださいました。ご来場された皆様ありがとうございました、そして会場を提供して戴いた青りんごのママとシェフありがとう!
そんな中、近くの横十間親水公園で終わりかけの紅葉風景を描いてきました。

「 終わりかけの紅葉 」
 透明水彩 WATER FORD(white)紙 300g㎡/㎡ F-4 







コメント

「ヨーロッパの光と影」水彩画展

2015年11月28日 10時59分53秒 | 水彩画
「 ヨーロッパの光と影 」水彩画展は本日で終了となります。
昨日プールの帰りに会場へ行ったところ多くの方と出会うことができ、幸せなひと時を過ごすことができました。初めての個展で出会い我が家へも来ていただいたことがある岩佐さん、FB友達太田さんの紹介で出会った書家の禮生(Reibu)さんこと谷口さん、ベルシーアートクラブの主宰宮永さん、そして遠くから来場していただいたFB友達のカメラマン堀口さんと短い時間でしたが楽しく有意義のあるひと時でした。堀口さんが撮られた写真を無断で(失礼して)掲載させていただきます。

錦糸町北口から駅前のオブジェとX’masツリーイメージの東京スカイツリー(このオブジェは”エコー”名付けられ、ヘ音記号を2つ組み合わせたもので、オブジェを吊ってるワイヤーは五線譜を表してます。錦糸町北口駅前再開発で小沢征爾氏が桂冠名誉指揮者を務める新日本フィルハーモニー交響楽団がフランチャイズとして使用している「すみだトリフォニーホール」ができたことに由来するそうです。そうなんです墨田区は「音楽都市」になってたんです。


そしてカフェ「青りんご」個展会場の様子








コメント

「ヨーロッパの光と影」水彩画展

2015年11月26日 10時19分02秒 | 水彩画
個展のお知らせ
水彩画「 ヨーロッパの光と影 」個展は今週の土曜日で終了いたします。

・期間 11月28日(土)まで。本日は休みです。 午前10時~午後6時
・場所 カフェ青りんご (JR錦糸町 北口から徒歩 5分) TEL.03-5809-7011

出品作品の公開
<ロンドン>

「 ウィンザー界隈のパブ 」



「 ビッグベンの見える脇道 」


「 雨のあと 」


「 プラットホームのインターシティー 」



<スペイン  ラ・マンチャ地方>
「 風車の見える村 」





コメント   トラックバック (1)

「ヨーロッパの光と影」水彩画展

2015年11月25日 09時13分58秒 | 水彩画
個展のお知らせ
水彩画「 ヨーロッパの光と影 」個展は今週の土曜日で終了いたします。

・期間 11月28日(土)まで。26日(木)は休みです。 午前10時~午後6時
・場所 カフェ青りんご (JR錦糸町 北口から徒歩 5分) TEL.03-5809-7011

出品作品の公開

イタリアはヴェネツィアとシエナの4点


「運河の路地」


「リアルのカフェ」


「11月のヴェネツィア」


「カンポ広場」








コメント