天地わたる手帖

ほがらかに、おおらかに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分の家の横に同じ家を建てた気分

2019-02-16 06:56:26 | 日記
いつものようにブログの画面を出そうとしたら、gооブログIDとパスワードを入れる二つの窓が出た。
前者はパソコンのアドレスを入れたら受け付けたがパスワードは拒否された。パスワードをいろいろ使うと覚えきれないので一つにしていた。それが拒否されてうろたえた。まるで自分の家へ入ろうとして家から姓名を訊かれ、鍵を入れたら回らない気分。
まいった。
深夜gooからの指示であれこれやり、やっといつもの画面が出るようになった。
「この度は、gooブログを開設いただきありがとうございます。会員登録手続きが完了しました。」と先方はいう。
前の家に入れないのでそばに同じ仕様の家を建てたような気がする。
同じ仕様の家だが調度品はまるでない。
うるさい古女房でもいないとあたりが寒々するということがわかったのがせめてもの収穫か。
新しい生活がはじまった気がする。
ぼく以外の人にこの家は前と同じように見えているのだろうか。
コメント (2)