戦争の責任は政治にある

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

五輪に阿つて外国人の狼藉を許すな

2018-05-17 19:42:54 | 政治社会
天然資源に落書き、重要資源に汚染物汚し
既にその兆候は笑われている。おもてなし
だ、習慣の違いだと言わせぬ確固たる保護
の体制が出来ているだるか。事前の周知が
何処が誰がやるのか、責任のたらい回しに
ならぬよう切に熱望する。建造物、仏像、
生の竹林、に現れやがてシャッターの落書
となる。中小都市にもすでに始まろうと
しているし折角補導しようとして逃亡され
るニュースにも無性に肚が建つ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 政治家や官僚に何故なりたいか | トップ | 働き方改革とは物でない人間... »

コメントを投稿