戦争の責任は政治にある

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

米国の1人勝ち芝居とならないか

2018-06-02 14:44:37 | 政治社会
先の大戦で止めなった原因の原爆は敗戦国ドイツの
技術の存在が有ったのではないか。今北朝鮮の存在
の脅威は、ミサエルの開発、原爆の小型化、もっと
簡単な技術は移動式発射台である。半歩先んぜられ
た部分、罷り間違えば米国の脅威となる。何としし
ても北朝鮮を取り込む必要があった。更に米国は
経済支援の必要がなく、韓国、日本に出させると宣
う。今後の世界はどうなる。日本は米軍の駐留の必
要が無くなり、完全独立国になるなら、乗らぬ話で
はないと思わせるが、中国、ロシアの存在が依然と
して相対峙すれば事態はもっと複雑となり、日本国
民の苦しみは内外からの苦しみと民族の自然減少と
老齢化にいかなる英知を持ち合わせているか現状は
森友学園、加計学園の濁流に流され無責任さは極ま
れりの状態で国民が善くもも安閑と生活できること
に不思議を感じる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自覚の有無で人格が判る話 | トップ | 殺人容疑者と日本の総理大臣... »

コメントを投稿