戦争の責任は政治にある

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

北朝鮮の平昌競技参加はガス抜き目的

2018-01-09 19:45:17 | 政治社会
北朝鮮の専ら軍事優先の国家が殺気立つ軍人や国民
の閉ざされた雰囲気を、オリンピックを利用しての
融和政策の雰囲気作りの一端が垣間見れる。過去に
も同じような場面がありその後再び前に戻り後戻り
した。見せ掛けである。建国の歴史が物語る様に北
朝鮮をアメリカ以上の国に変貌させる事に熱中した
国家である。アメリカに核で追いつくまでにには至
ら無いが、予想外に早く独自の技術で追い上げてきた
今、みすみす弱体の韓国を併合するより、核で韓国
を支配し、中国と組みアジアの一角を固めんとして
いる。其の下準備が、融和政策に溺れる韓国を手玉
にアメリカと核で互角な地位を確保するに懸命だ。
日本もアメリカの歪んだ大統領の指揮かで金蔓化
しないよう韓国とも正道を踏み外さぬ政治を貫き
通しべきだ。慰安婦怖れる必要はない。将来の
歴史に残る日本国独の立を願って止まない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同僚にドーピング薬物を混入... | トップ | 雲霞の如しと烏合の衆との差 »

コメントを投稿