「再出発 故郷≪新潟≫の日々」

中国・黒龍江大学日本語教師を定年退職した後、故郷≪新潟≫に戻り、日々の生活を日記風に写真とともに掲載していくもの。

No.2.812 「公園改修工事」のお話。

2018年01月14日 | 日記

tZb我が家の近くにある「他門川公園」は、現在“改修工事が行われている。この公園は春は桜の花、夏は町内の花火大会、秋は銀杏の紅葉などを楽しみながら、孫と一緒に楽しんできた場所である。


この公園にはブランコ・滑り台・鉄棒・ジャングルジム・砂場・広場などがあり、近所の子供たちの歓声が夕方まで響く絶好の遊び場となっていた。


この日、ブランコや滑り台などの遊具は全て撤去された。公園の中には厚い鉄板が敷かれ、ショベルカーや大型のクレーン車などが集まり作業員が「改修工事」を開始していた。


公園入口に建てられた「説明看板」によると、今年の3月15日まで「改修工事」が行われる予定。どんな公園に生まれ変わるのか、今から楽しみである。

 

寒風の中、公園に咲く雪椿の花。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« No.2.811 「白龍大権現神社」... | トップ | No.2.813 「夜の“白山神社”」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事