Umi kakasi

自分が感じたことを思うままに表現してみたい。

全米オープンゴルフ選手権(最終日)

2019-06-18 23:09:52 | 日記
  優勝おめでとう。
 独走のウッドランド、逃げ切ってメジャー初優勝を成し遂げた。
 114年ぶり3連覇を狙ったケプカも、1打差まで迫ったが終盤3打差離され力尽きた。
 ジャステインローズ、後半伸ばせず大きく後退、マキロイ好調を維持できず自滅、
 タイガー前半大きく崩れても、魅せたバックナイン、
 松山英樹、調子が良いのか悪いのか、タラレバは言いたくないがメジャー優勝は何時?


 第119回 
   :
 全米オープンゴルフ選手権

 開催日:6月13日(木)~6月16日(日)


      
 米国で最も権威のある大会として、1895年から歴史を刻む全米オープンゴルフ選手権。
 今年は、2010年以来の9年ぶり6回目だが、1977年、全米プロゴルフ選手権でも使用
 されているため、カルフォルニア州の名門、ペブルビーチゴルフリンクスでのメジャー
 トーナメント開催は7回目となりました。


 開催コース:カルフォルニア州、ペブルビーチゴルフリンクス (7075ヤードパー71) 
      
 使用されている芝はティーボックス、フェアウェイ、ラフともにペレニアル
 ライグラスとポアナとなっています


 今年開場100周年となるペブルビーチのフィールドで、天候とゴルフの神様に
 微笑んで貰えたのは。ゲーリー・ウッドランドだった。

 賞金総額:1,250万ドル (優勝賞金:225万ドル)
 メジャートーナメントのためフェデックスカップポイントは600ポイント、
 世界ランクポイントは100ポイントといずれも最高の栄冠を獲得した。


 2018年の覇者:ブルックス・ケプカ
  
 119回大会での、114年ぶりの3連覇には3打届かずウッドランドに屈した。

 2019年新チャンピョン:ゲーリー・ウッドランド
  


 4日目(決勝ラウンド)
 全米オープンゴルフ選手権


 1位:ゲーリー・ウッドランド 25
     
 11アンダー、単独首位、最終日、ローズと1打差でスタートした、序盤の
 2番3番で連続バーディを奪うと、3打差に広げたが、4番から終盤8番までの
 5ホールをパーで凌ぐと、9番でボギーを叩くと、前半アウトで1つ伸ばし
 ”34”で回り、折り返したバックナイン、インの序盤、12番でボギーを叩くが、
 14番ロングでバーディを奪うと、15番からの3ホールはパーで凌ぎ、2位
 ケプカに2打差で迎えた最終ホールで、見事ロングパットを沈めバーディを
 奪うと、ケプカに3打差つけてメジャー初優勝を成し遂げ、
 優勝賞金225万ドル(2億4500万)獲得

 2位タイ:ブルックス・ケプカ 1
    
 7アンダー3位タイからのスタート、首位ウッドランドとの4打差に挑んだケプカ、
 1番でバーディを奪うと、3番4番5番で3連続バーデイを奪い、通算11アンダーは
 首位ウットランドに2打差まで追い上げたが、8番でボギーを叩き前半3つ伸ばして
 ”32”で回ると、折り返したバックナイン、11番でバーディを奪うと1打差まで
 追い上げ、114年ぶりの夢に届くかと思わせたが、12番でボギーを叩くと、13番
 からは、14番のロングでも伸ばせないまま、我慢の連続、終盤、18番ロングでも
 伸ばせず、終盤の6ホールをパーで凌ぎ、後半はイーブン”36”で回り、ラウンドで
 3つ伸ばし”68”は、通算10アンダー、首位ウッドランドに3打届かず、無念にも
 単独2位で連覇には至らずホールアウト。

 3位:ジャスティン・ローズ 4
    
 10アンダー、単独2位からのスタート、1番でバーデイを奪うが2番でボギーを
 叩くと3番からの3ホールをパーで回ると、6番ロングでバーディを奪うが、8番で
 ボギーを叩き、前半をイーブン“35”で回り、折り返したバックナイン、ウッド
 ランドとの差は、詰まらないまま、12番、13番で連続ボギーを叩くと14番ロング
 でも伸ばせず、15番でもボギーを重ね、終盤3ホールでも伸ばせず、後半3つ
 落とし”34”で回り、ラウンドで3つ落とし”74”は、通算、7アンダー3位タイへ
 大きく後退、首位ウッドランドとは6打差、離されて、フニッシュ。
 悔やまれる最終ランドになったようだ。

 3位:サンダー・シャフェレ10
    
 3アンダー14位タイからのスタート、1番でバーディを奪うと、中盤の4番から
 6番のロングまでの3ホールで、連続バーディを奪うと、終盤の8番でボギーを
 叩くが、9番でバーディ、前半4つ伸ばして“31”で回り、折り返したバックナインの
 後半は、2バーディ、2ボギー、イーブン“36”で回り、ラウンドで4つ伸ばし
 ”67”で回り、通算7アンダー、3位タイでフニッシュ。

 3位:ジョン・ラーム13
    
 4アンダー9位タイからのスタート、1番バーディ、2番ボギーを叩いても、4番と
 終盤の7番ショートでバーディを奪うと、前半3つ伸ばし“32”で回ると、折り返した
 バックナイン、後半10番から15番までの5ホールをパーで凌ぐが、15番ではボギーを
 叩くが、終盤18番ロングではバーディを決めると、後半イーブンに戻し“36”で回り、
 ラウンドで3つ伸ばして“68”は、通算7アンダー、3位タイでフニッシュ。

 3位タイ:チェズ・リアビ 65
     
 7アンダー3位タイからのスタート、アウト2番でボギーを叩くと、3番から6番ロング
 までの4ホールをパーで凌ぐと、7番ショートでバーディ,前半イーブン“35”で回り、
 折り返した後半、10番からは我慢の連続、どうしてもバーディに繋がらず、後半に2つ
 あるロングでも伸ばせず、後半の9ホールをパーで凌ぎ、イーブン”36”で回り、
 ラウンドをイーブン“71”で回り、通算は、スタート時と同じ7アンダー、3位タイに、
 4人が並びホールアウト。

 9位タイ:ロリーマキロイ
    
 6アンダー単独6位からのスタート、前週の優勝で好調さを持続、期待されたが、
 序盤の2番ミドルで、痛恨のダブルボギーを叩くと、中盤からは出入りも激しく、
 4番バーディ、5番ショートでボギーを叩くと、6番ロング、7番ショートで2連続
 バーディを奪うが、8番でボギーを叩くと前半は1つ落として”36”で回りハーフターン。
 後半、11番バーディ、12番ボギーを叩くと、13番でバーディを奪うが、14番のロングで
 は伸ばせず、終盤の16番ミドルで、ラウンド2つ目のダブルボギーを叩くと、最終ホール
 18番でバーディを奪い、後半イーブンに戻し、ラウンドで1つ落として“72”で回り、
 5アンダー、9位タイまで後退してホールアウト。

 21位タイ:タイガー・ウッズ 5
    
 イーブン、27位タイからのスタート、期待された最終日、前半どうしたのか、1番、
 2番で連続ボギーを叩くと、5番ショート、6番ロングでも連続ボギーを叩き、大きく
 後退したが、やはりタイガーは違った、終盤7番ショート、8番ミドルで連続バーディ
 を奪い、前半で2つ落とし、折り返したバックナイン、序盤3ホールはパーで凌いだが、
 13番、14番のロングで連続バーデイを奪うと、終盤の16番ミドル、18番ロングでも
 バーディを奪い、後半4つ伸ばして、ノーボギー”32”で回り、ラウンドで2つ伸ばし
 ”69”は、通算2アンダー、21位タイに、7人が並んでホールアウト。

 21位タイ:松山英樹 29
   
 1アンダー23位タイからのスタート、アウトの序盤は、我慢の連続、5番ショートで
 バーディを奪っても、伸ばすべき6番のロングは、コースで一番易しいと言われた
 ホールで、痛恨のトリプルボギーを叩き、一挙に2オーバーまで後退する悲劇、終盤の
 7番ショートでバーディを奪うと、前半1つ落として”36”で回り、折り返したバック
 ナイン、10番でバーディ、12番でボギーを叩くが、伸ばすべきロングで伸ばせず、続く
 15番、16番で、連続バーディを奪うと、終盤18番でもバーディを奪い、後半で2つ
 伸ばし”34”で回わると、ラウンドで意地を見せ、1つ伸ばし”70”は、通算2アンダーに
 7人、タイガー・ウッズ、ジェイソン・デイ等に並びホールアウト。


  4日目(決勝ラウンド)
  全米オープンゴルフ選手権 順位と成績


  1位T 13アンダー 68 65 69 69 271 ゲーリー・ウッドランド 25
  2位T 10アンダー 69 69 68 68 274 ブルックス・ケプカ 1
  3位T  7アンダー 65 70 68 74 277 ジャスティン・ローズ 4
  3位T  7アンダー 66 73 71 67 277 サンダー・シャフェレ 10
  3位T  7アンダー 69 70 70 68 277 ジョン・ラーム 13
  3位T  7アンダー 68 70 63 71 277 チェズ・リアビ 65
  7位T  6アンダー 70 69 71 68 278 アダム・スコット、17
  7位T  6アンダー 66 70 70 72 278 ルイ・ウエストヘーゼン 22
  9位T  5アンダー 68 69 70 72 279 ロリー・マキロイ 3
  9位T  5アンダー 68 71 70 70 279 ヘンリック・ステンソン 43
  9位T  5アンダー 68 70 70 71 279 チェッソン・ハドレー 102
 
  12位T  4アンダー 70 68 71 71 280 マット・ウォーレス 26
  12位T  4アンダー 69 71 72 68 280 マシュー・フィッツパトリック 36
  12位T  4アンダー 71 71 67 71 280 ダニー・ウィレット 80
  12位T  4アンダー 69 73 71 67 280 @ビクトル・ホプラン
  16位T  3アンダー 69 69 70 73 281 マット・クーチャー 12
  16位T  3アンダー 70 72 68 71 281 アン・ビョン・フン 58
  16位T  3アンダー 68 72 71 70 281 フランチェスコ・モリナリ 6
  16位T  3アンダー 74 68 73 66 281 ウェブ・シンプソン 19
  16位T  3アンダー 69 70 70 72 281 グレアム・マクドウェル
  21位T  2アンダー 70 72 71 69 282 タイガー・^ウッズ 5
  21位T  2アンダー 73 71 68 70 282 パトリック・キャントレイ 8
  21位T  2アンダー 70 72 73 67 282 ポール・ケーシー 15
  21位T  2アンダー 70 73 70 69 282 ジェイソン・ディ 16
  21位T  2アンダー 69 73 70 70 282 松山英樹 29
  21位T  2アンダー 70 74 69 69 282 タイレル・ハトン 42
  21位T  2アンダー 75 69 70 68 282 アレックス・ブルー


  28位T  1アンダー 75 69 70 69 283 シェーン・ローリー 32
  28位T  1アンダー 73 67 72 71 283 ジム・フューリク 48
  32位T  0アンダー 71 73 72 68 284 パトリック・リード 23
  35位T  1オーバー 71 69 71 74 285 ダスティン・ジョンソン 2
  35位T  1オーバー 69 74 73 69 285 ブライソン・デシャンボー 9
  35位T  1オーバー 69 74 70 72 285 マーク・リッシュマン 21
  43位T  2オーバー 66 77 71 72 286 リッキー・ファウラー 11
  52位T  4オーバー 72 69 75 72 288 フイル・ミケルソン 24
  52位T  4オーバー 69 70 75 74 288 セルヒオ・ガルシア 30
  52位T  4オーバー 71 70 72 75 288 李 昊桐 40
  65位T  6オーバー 72 69 73 76 290 ジョーダン・スピース 28
  65位T  6オーバー 70 74 74 72 290 ラファエル・カブレラベロ 38





コメント   この記事についてブログを書く
« 全米オープンゴルフ選手権(3... | トップ | 初日:松山英樹33位からのス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事