このごろの下島八段と大表三段と長徳三段

「へいちゃん」こと下島陽平八段と富山県出身の大表拓都三段、長徳徹志三段の活躍や富山の囲碁ニュースをお知らせします♪

第63期 北日本本因坊戦 予選

2017年02月06日 | 大会
1月15日、第63期北日本本因坊戦の予選が北日本新聞社にて行われました。




2月から行われる挑戦者決定のリーグ入りをかけ、約30名の強豪が予選、決勝トーナメントと激戦を繰り広げました





中でも小学生の橋本君が決勝トーナメントの決勝まで勝ち進み小学生リーグ入りが期待されましたが、そこは大ベテラン廣瀬さんが譲りませんでした



結果は、
廣瀬茂さん(リーグ入り16回目)
蔵島大造さん(リーグ入り3回目)
内藤亮さん(リーグ入り4回目)
源明彦さん(初)
宮岸黎明さん(初)
となりました。おめでとうございます 
上記5人に加え前期シードの竹宮さん、和田さん、舘さんを加えた8名でリーグを争います。
熱戦の様子は、北日本新聞の囲碁欄でも紹介されます。


以下決勝トーナメントの組み合わせ











コメント   この記事についてブログを書く
« 第12回ジュニア名水囲碁大会 | トップ | とんぼ 指導碁会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大会」カテゴリの最新記事