このごろの下島八段と大表三段と長徳三段

「へいちゃん」こと下島陽平八段と富山県出身の大表拓都三段、長徳徹志三段の活躍や富山の囲碁ニュースをお知らせします♪

第12回ジュニア名水囲碁大会

2017年01月18日 | 大会
皆さま明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします(遅い挨拶ですが・・・

さて気づかれた方もおられると思いますが、当ブログの名前が2017年からこのごろの下島八段から「このごろの下島八段と大表初段」に変更されました。
昨年プロデビューした富山県出身棋士、大表拓都初段の成績やプロとしての活動をここで紹介し、応援していこうと思っております。
もちろん今まで通り、へいちゃんへの応援も変わりません 
2017年も変わらず「このごろの下島八段と大表初段」 をよろしくお願いします。



さて昨年末に行われました第12回ジュニア名水囲碁大会の様子をご紹介します。
もう年末恒例となっているこの大会 県外からも参加者が来られ、大盛り上がりでした。
 
へいちゃんもクリスマスプレゼントと共に駆けつけてくれましたよ



2016年12月25日に黒部前沢公民館にて、第12回ジュニア名水囲碁大会が行われました。(日本棋院富山県支部連合会主催)


へいちゃんからのプレゼントがみんなをお出迎えです。





県内外の高校生から保育所年中さんまで46名が参加しました。






A、Bクラスは、2階の研修室にて対局 レベルの高い熱戦が繰り広げられました。



C〜Eクラスは、1階和室で対局です。 ちっちゃい子でも対局は真剣



入賞者と下島先生と記念撮影





最後は、ジュニア県大会恒例のじゃんけんです。 クラス別じゃんけんとみんなでじゃんけんをやりました。




プロ棋士・下島八段の指導碁、詰碁問題、二択クイズ
対局合間には、体育館でのボール遊びなどクリスマスの1日を楽しみました。




指導をしてくれたへいちゃんをはじめ、お世話をされた方、一日おつかれさまでした。 来年も開催予定♬ みんな来てね


大会結果

■Aクラス

優勝:  橋本 光陽  ※第12期ジュニア本因坊を獲得
準優勝: 土井 昇栄
3位:  角井 宏彰

■Bクラス

優勝:  堀田 翔貴
準優勝: 中松 誠悟
3位:  片山 慎大郎

■Cクラス

優勝:  山田 空亜
準優勝: 橘 奏登
3位:  山田 湘太

■Dクラス

優勝:  奥村 稟央
準優勝: 森 隆生
3位:  村椿 大輔

Eクラス

優勝:  谷川 峻
準優勝: 宮寺 奏和子
3位:  大山 寛翔

コメント   この記事についてブログを書く
« 2017年 全対局結果 | トップ | 第63期 北日本本因坊戦 予選 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大会」カテゴリの最新記事