このごろの下島八段と大表三段と長徳三段

「へいちゃん」こと下島陽平八段と富山県出身の大表拓都三段、長徳徹志三段の活躍や富山の囲碁ニュースをお知らせします♪

第9回万葉の里囲碁大会

2016年10月07日 | 大会
9月25日 高岡駅前、ウイング・ウイング高岡にて第9回万葉の里囲碁大会が開催されました。



大会には32チーム96人が出場し、3人一組の団体戦で競いました

要明英雄 大会会長の挨拶、高岡ケーブルネットワーク(株)の森田利明常務とへいちゃんに激励の言葉を頂きました。




要明英雄 大会会長 「囲碁の強い人は碁盤全体を視ている。 会社経営も同じで,事象一つ一つに捉われすぎることなく経営全般を視る視点が重要。囲碁は人生の役に立つ」



森田和明 高岡ケーブルネットワーク常務「リオオリンピックの女子レスリング金メダリスト高岡市出身の登坂選手。無名の頃から応援していた。囲碁でも高岡の若い才能を応援していきたい」



へいちゃん「団体戦は素晴らしく、そしてうらやましい。 チーム名の「ネーミング賞」がユニークな大会ですね。皆さんにチーム名にかけた思いを聞きに行きます」



開会式が終わり、対局開始 今年は4つのグループ(段位戦A、段位戦B、段位戦C、級位戦)に分かれました。








また昼休憩の合間に、級位戦に出場している美人3人チーム「トレンディ碁★エンジェル」による選手宣誓が行われました。(永田智世さん・小坂ゆう香さん・荒井美々さん)
急なお願いにもかかわらず3人ともありがとうございました





へいちゃんと、イケメンと評判の熊本秀生三段による指導碁や、今熱戦が繰り広げられている第41期名人戦の大盤解説会も行われました。













さて、大会の結果はといいますと、、 栄えある段位戦Aの優勝チームは高岡とんぼ支部◆風チーム でした。 おめでとうございます。 




[大会結果]


■段位戦A

優勝 高岡とんぼ支部◆風 
2位 ドンキホーテ
3位 富山ぺあ支部

■段位戦B

優勝 すげがさの里
2位 高岡とんぼ支部◆海
3位 UOZU12DAN

■段位戦C

優勝 勝利は指運
2位 氷見中央囲碁クラブ
3位 陽はまた昇る

■級位戦

優勝 ボケモン碁
2位 トレンディ碁★エンジェル
3位 鶴の巣碁守



ユニークネーミング賞

●ボケモン碁
●シン・碁ジラ
●孫碁空
●3人足しても28才
●投了は嫌だ!☚管理人的一番です 直球がイイネ! 


今年も盛り上がり、大成功に終わりました。 来年も皆様の参加をお待ちしております。


コメント   この記事についてブログを書く
« レッツサークル6周年記念ペア... | トップ | 第三回下島陽平杯 囲碁の集い »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大会」カテゴリの最新記事