凛のコーヒーブレイク♪

ゲーム大好き♪ミーハーな凛が細々やってるブログ♪
~挫折を知っている人は挫折を知らない人より人に優しくなれる~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BASARA漬け

2006-10-31 | 私的ゲーム心^^
携帯電話。
ワタクシ ボーダ●ォンのままですが、何か?

ま、今の騒ぎ(?)が収まってから変えても遅くはないかと^^
と言っても私の場合「ソ●トバンク」になるだけなんで、メアドは従来通り。
ただ@マークの後ろが変わるだけですので、宜しく (v⌒∇^)⌒☆
(って、まだ少し先ですけど
_________________________________


【BASARA2】を買ってからと言うもの、ワタクシ連日連夜BASARA漬けでございます。

やっと21人。後一人となりました。
あ~!あの人なんですねぇ。何だか想像外なお方でした。
ま、有名ドコロですからね。
って言うか、ワタクシ殆どと言っていい程、あの方の事存じませんよ(笑)
吉川英治さんが書いた本が有名ですが、今は「バカ●ンド」が有名?(ってか原作が吉川英治さんなので一緒かvただ漫画で表してくれた方が理解が早いから有難いよね。)

二刀流、「巌●島」で小次●と決闘したとか「五輪書」を書いたとか、知ってるのはそれくらい。
あ、何だか読みたくなって来ました(単純)

本で思い出しましたが、BASARAの師匠(!)である千晶さんも自身のブログで触れていた長曾我部(長宗我部)元親を描いた司馬遼太郎さんの「夏草の賦」を探して居ます。
多分普通の本屋さんに行けばあるのでしょうが、どうやってもBO●K OFFとかで探そうとしているので、中々ね(笑)

しかし、なんですか?あの徳川家康の扱いは!!(≧∀≦)ノ〃☆
紫頭巾や黒色頭巾ならぬ、黄色頭巾。(ゴールド?)
しかも「烏賊」に見えて仕方がないんですけど~www
お腹出してるし。
今川義元もお公家さん姿が有名とは言え、あれじゃあ、まるっきり雛人形(笑)
(「*公家文化に精通し、都を逃れた公家達を保護していた。しかし、「お歯黒をつけ、置眉、薄化粧をする」という話は後世の作であるという説もある。」*Wikipedia参照。)

後ね本多忠勝・・・。何故に???Σd(´∀`d)

あり得ないと思う設定もココまで来りゃあ立派



さ、お弁当でも作りますか~



コメント (2)

Here we go !!

2006-10-26 | 私的ゲーム心^^
とか、言われてもね伊達政宗さん。┐(´∀`)┌
横で見ていた娘が「アンタはマリオか?!」って突っ込んでましたよw
おまけに連れてる兵はソリコミ入れたヤンキーヘアwww(リーゼントと言え!リーゼントと!/笑)
いや、確かに「頭~」とかって呼ばれてるんだけどね(「ヘッド」とかって呼ばれてたらどうしようかと(^^;←ヤ●キー・暴●族とか苦手なもんで

ワタクシ、大河ドラマ以来の【独眼流 政宗】のファンなんでございますよ。
つ~か、渡辺さんのファン?(笑)
いやいや。
ちゃんとドラマの方も見てましたよv
何せ、大好きだった(だった?/笑)桜田淳子も愛姫(政宗正室(陽徳院))役で出てたので(そこかよw)

このゲームの伊達政宗もメッチャかっこいい
(恋華の原田佐之介と被る~/ボイス両方中井さん)
慶次さんを使った後彼でやると、使いにくく感じました。
慶次さんの武器は槍(?)でリーチが長いので少し離れた相手でも簡単に斬れるのだけども・・・。
でも、まぁ、やってく内に慣れてきましたけども。
しかし、伊達さんがヤ●キーの頭扱い?ヤダ~~(笑)

この後、元親アニキと、噂(噂なのか?/笑)の真田幸村くんでやったのですが、その感想はまた~(^ヮ^)ノ~~って事でvvv(何)
________________________

あのね、段々このゲームの面白味が解って来たよv
あの「バッサ、バッサ」感が気持ちイイ!!!
昨日、初めて「BASARA]の文字が出たよ\(⌒∇⌒)/
気持ちいいわぁ~

買おうか、買うまいかお悩みの皆さん!是非!プレイなさって下さいませ~(ね?ペ●タさんvvv)



コメント

近いと滅多に行かないね

2006-10-25 | 私的ゲーム心^^
昨晩やたら頭が痛くなって21時過ぎには早、寝床に就いておりました。(ノ_<ィタタタ
今朝はお弁当作って家族を送り出してから、またお布団へ。
う~ん。寝不足でもないよなぁ。風邪?でもない。
今もやっぱり、昨日より幾段かはマシですけどね┐(´∀`)┌

なもんで昨晩と今日はBASARAってないですよ(ノ▽<。


ところでワタクシ、先ほど偶然にもこんなものをみつけちゃいましたよ~~

真田幸村と大坂の陣 ←興味ある方はクリック

私んち、大阪城が近いんですけど~vvv
無理すりゃ自転車でも行けるべ?自転車で行こうとは思わんが(笑)

こりゃあ、もう行くしかない???


コメント

前田慶次といふ人。

2006-10-24 | 私的ゲーム心^^
キングコング秀吉の次は前田 慶次くん。(ボイス・森田氏)

「慶ちゃん」なんてまつさんに呼ばれてますが、この「慶ちゃん」と言う呼び名にワタクシあんまり良い思い出がありませぬ。(あっそ)

ま、そんな個人的な事はどうでも良く(なら書くなよ^^;)
実はワタクシ、この前田 慶次と言う人物の事を知りませんでした。
数年前の大河ドラマ【利とまつ】も見ていなかったし。(松嶋菜々子がやってたのは知ってますけど)何故か見たいと思わなかったのですよね。
この人、前田慶次さんを描いた小説なんかあれば読んでみたいと思った次第

ゲーム中の慶次くんは何かド派手な衣装で(このゲームの場合、彼だけに限った事ではありませんが/笑)性格も「軽く」て自由奔放。
・・が!このゲームで彼に興味を持った私はPCでちょっと検索してみた。
実際の彼も前田家を飛び出したり、異風の姿形を好み、異様な振舞いで人を驚かすのを愛する人だったようです。
「傾き者」とか呼ばれていたらしい。
何だかとっても「今風」を感じますv戦国の時代にこんな人もいたんだねぇ
だから、おバカなお笑い満載のあり得な~いとか言われてるこのゲームもまんざら「嘘っぽく」はないのである。d(^o^)b

それにしても慶次さん!!!

「本能寺の変」に乱入って!!!(≧∀≦)ノ〃☆
でもあのステージって大好きよ

しかし、伊達政宗さん(ボイス・中井氏)との絡みはティーダvsワッカ?

コメント (2)

いざ!出陣!

2006-10-23 | 私的ゲーム心^^
昨晩ワクワクしながら【BASARA2】のディスクをPS2に。

OP。
OP曲はそれなりに良かったが、B'zならもっと良かったかな?って言うのは、個人的な嗜好なので、すみませ~ん(^^ゞ
CGがキレイです

ストーリーモード。
「ふつう」と「難しい」二つのモードがあったので、とりあえず、「ふつう」で始めました。
で、先ずは地元からって事で「秀吉」さん(置鮎氏)から。
お仲間に竹中 半兵衛さん(石田彰氏)を引き連れての登場でございます。
(【恋華】の土方さんと総司くんですよ)

それにしても秀吉デカッ!!

サルな秀吉さん。ちっちゃくて、チョコマカしてるイメージの秀吉もBASARAに掛かっちゃあ、ああなるんだ?
サルっちゃあ、サルだがキングコング?!
顔のどアップを見るとちゃんと「サル」してましたwww
憧れのマドンナ「お市の方」もボッコボコにのしちゃいましたが・・・(^^;
このお市の方がメソメソしててセリフが聞こえる度にイライラw

それに反して、あの前田利家とまつの夫婦は何なんだ???妙に明るい。
ラブラブ~でございます
利家・・・裸???見ていて恥ずかしいぞ(笑)
そして「まつ」がうるさい、うるさい
とにかく「恥ずかしい夫婦」だ

長曾我部元親
この人も上半身裸っぽいんだけど、利家ほど恥ずかしくないのは美形だからですか?(笑)
元親でプレイしたらきっと好きになりそうだ
アニキ~って呼ばれてたwww

毛利元就何だかとっても美形ですv華奢ですよ。・・って感想それだけかよ!(笑)

そして明智 光秀
いっちゃってます。もう立ち姿が幽霊(笑)三木眞一郎さんのボイスだったら・・何て事言っちゃあダメ?(^^;
決してハリーの言う様に「声優目当て」でかった訳では・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

織田 信長(ボイス・若本氏)
声を聞いた途端ハリーが大笑いし始めました。
アナゴや~~~!!」って。それに釣られて私まで吹き出してしまいました(^^ゞ
いや、決して若本氏の声が嫌いなのではなく、アナゴさんの顔を思い出して(^m^)
にしても、美少年で通っている森 蘭丸が子供っぽ過ぎてチト不満が・・・
濃姫は2丁拳銃で登場です(ヱ?)
【恋華】の梅さんを思い出しました
FFⅩーⅡのユウナも2丁拳銃でしたがアレはアレでした(--)←決して批判ではありませんよ。

2回秀吉さんでプレイしました。2回とも「ふつう」だったので今度は「難しい」でやってみようかな?
秀吉さんを使ってクリアしたので竹中 半兵衛を使えるようになりました~
彼を使うのは、もう少し後からって事で(好きにしろよ)

________________________________

一度プレイしてどんなゲームなのかお試し。
面白みを感じたのは秀吉の2回目かな?
単純っぽいようであり、結構奥が深いのかも?

これから、使えるキャラも増えて来るだろうから、楽しんでプレイしたいと思います
同じ戦でも使うキャラで違った面が見えて来るんだろうね
そして各武将に興味が湧いて、本を読みたくなるんだろうなぁ






コメント (2)

プレイは皆が寝静まってから

2006-10-22 | 私的ゲーム心^^
今日の夕方に届きました、【BASARA2】
家族が不在の内に届いて欲しかったのだが、願いとは裏腹に在宅中に届く。
主人が「ええなぁ、お母さんだけ」って・・・。子供か!あんたは!!(笑)
交換条件に言って来たのは「パジャマ買って」でした。
近所のスーパーに売ってた¥990-のパジャマです。可愛いもんだwww

________________________________________________________


【BASARA2】を買ったのには、歴史物が好きとか、声優陣が豪華だとか、ありますが、実は「城」だとか「寺」だとか建造物なんぞに興味があったりなんぞする訳です。
このゲームでどんな風に描かれてるかが気になったりなんかしています。
やっぱりこのゲームってお笑いゲーム(?)だけに城なんかもお笑い風に描かれているんでしょうか?
建物くらい、真面目に描写していて欲しいと思うのは、このゲームに望むのは無理がありますか?
まだ、ゲームを始めた訳ではないので、何とも言えませんが、そう言う意味でもとっても興味があるゲームなんですよね。【BASARA2】って・・・。

だからと言う訳ではないのですが、【BASARA2】とは真反対と言われている(?)【戦国無双】シリーズにも近頃とっても興味が湧いて来ておりまする。
幸い、【戦国無双2】も廉価版が出ているようですし、機会があったらそちらもやってみたいかな・・・なんて

別にバッサバッサなぎ倒して、ストレス発散したいとかではなくって普通に歴史物のゲームをやりたいって言うのもありますゆえvvv

先ずは【BASARA2】を楽しみたいと思う所存にございまする(笑)


コメント

お買い上げ~♪

2006-10-21 | 私的ゲーム心^^
罫線のついたテンプレが欲しかったので、このテンプレに変えました。
が!しかし、ワタクシ「飽き性」なのでまた突然変えるやも知れません。
でも、基本的にシーズン毎って言うか月毎に変えるつもりでやっていますが・・・。どうでもいいですか?(笑)

_____________________________

昨日、某ゲーム中古屋さんの通販のカートに入れていた注文の文字をクリックしました。
カートに入れていた商品は【BASARA2】。
あっはっは。遂にお買い上げですよ

BASARAについて書いてらっしゃるブロガーさん巡りをしてたら「面白い」「笑える」「○○が素敵」とかの意見が満載でした。
そして「とある方/笑」に背中を押して貰って購入を決めた次第。
「昨日はありがとう~楽しかったですぅ

早くおバカな(褒め言葉ですよ、モチロン)な武将達にお会いしたいですね

あ!実は昨日ハリーがですね、PCでこの【BASARA1】の方のOP曲を見つけて私に聴かせてくれた訳ですよ。
そしたらね、レボレボ事、T.M.Revolution の西川くんの「crosswise」だったんですよ←何か今更な事書いてます?
今作は、HIGH and MIGHTY COLOR と言うバンドらしいですが、私は初耳ですぜ。

某●晶さんが言うには真田幸村氏を使うと猿飛佐助が使えるようになるんだとかで、なんとまぁ、そのボイスが子安さんですよ、子安さんさん!!
そこの奥さん、聞いてます?(そう、そこのアナタです・・気付いてるんでしょ?/笑)

あ~~~!!早くやりたいよ~早く突っ込みた~い
早く届いて欲しいです(まだ発送しましたのメール届いてないんですけどね






コメント (2)

ついに購入か?

2006-10-20 | 私的ゲーム心^^
ずーーーっと悩んでるんですけど・・・。

【戦国BASARA2】を買おうか否か。

【BASARA1】の方はBEST版も出ていてお手頃なお値段となっておりますが。

さっきハリーがバイト行く前に「バサラ買っていい?」って聞いたら(なんで息子に聞かにゃ~ならん)
「お母さんの目的は判ってるねん」と言うので
「何?」と聞き返すと「声優狙いって判ってるから」だと。
「あ・・あ、いや・・・(A^^;」←図星?
あながち「違う」とも言えないけど、それだけじゃあないってば!!!(必死)
どれだけ史実と違うか突っ込みたいだけなんだってば~!!(いや、そんなに詳しい訳やないですけど・・つか詳しくないです)

実は某通販でカートに入ってるんです。ただ「決定」ボタンが押せないだけなんだって(笑)



コメント (2)

疑惑

2006-10-20 | Weblog
「銀河鉄道の夜」って言ったらあなた、有名な宮沢賢治さんの作品ですね。
原作は知りませんが、原作を知らなくったって「銀河鉄道」って言ったら、個人的にはこの宮沢賢治氏のこの作品が頭に浮かびます。
なんかアニメでやった記憶がありますよ。
登場人物・・・この言い方もどうなんでしょう?何せキャラがニャンコ達なんですから(*^m^*)

で、なんでこの話題なのかと言いますとですね。
マッキーに盗作疑惑←コレですね。

松本先生がご立腹です。
なんかマッキーが作詞したCHEMISTRY歌うところのワンフレーズが「銀河鉄道999」に出て来る主人公が語ったセリフ=「銀河鉄道999」で根本的に訴えたい事。とソックリって言うか「真似」だそうで・・・。

「「銀河鉄道999」(小学館刊)の第21巻に登場する「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」というフレーズに「そっくりだ」と主張している。

 これは主人公の星野鉄郎のセリフとして使われるだけでなく、作品全体のテーマにもなっている言葉。松本氏は「私のスローガンのような言葉。これを題目に講演会などで若者にエールを送っており、ファンにはなじみ深い。彼が知らないわけがなく、勝手に使うのは盗作」として抗議した。」


ふ~ん。
ファンには馴染み深いセリフなんだ?
私は知らんかった。=ファンじゃあない(笑)

「私のスローガンのような言葉」って・・・。
そんな事知らんがな。

んで、同じ先生の作品「男おいどん」(年がバレますw)も同じスローガン?(笑)
コメント (2)

一気に読み終えた「壬生義士伝」下巻

2006-10-19 | Weblog
泣き過ぎて、目が腫れぼったい(^^;

一気読みですよ、一気読み
もう、涙がボロボロ止まりませんでした。
ティッシュケース片手に読みました。

切な過ぎます。貫一郎さん
親が親ならば子の嘉一郎も切ない。
____________________________

私は文章を書くのは好きな方だ。
手紙だってよく書いた。手紙ばっかり書いてる私を見て、今は亡き父がよく言っていたものだ
「(郵政省からの)表彰ものやなぁwww」と。
母親も「よくまぁ、それだけ書く事があるわ」と半ば呆れ気味に言っていた。
それほど文章を書くのが好きな訳だが、何故か、それが感想文やら、作文になると、文章が浮かばない。苦手だった
それはこの歳になっても同じようだ。
この「壬生義士伝」を読んで、この感動を伝えたい訳だが、何処から書いて言いか、文章が頭の中でゴチャゴチャになってグルングルン。
シェーカーでもって八の字にシャカシャカと振り回してるみたいになってしまってます(苦笑)
だから今から書く感想も話が前後して、上手く伝わらないかもしれない。
それでも何とかしてこの感動を書かずにはいられない。
___________________________



吉村は文武両道に優れた武士だったが身分が低く、収入も二駄二人扶持。妻子を養っていけずに脱藩し、(国を捨てる訳ですから、大罪であります。)新撰組で得た金を郷里に送る日々である。しかし、新撰組は鳥羽・伏見の戦いで大敗。吉村が傷つきながら向かった先は、自分が脱藩した南部藩邸だった──。

貧富の差とはなんと悲しい事か。
愛する妻と子、そしてまだ見ぬ我が子を食わせる為に、脱藩。
新選組に入隊。そこで得られるお給金はお国元の妻子の元へ。
他の隊士たちに「守銭奴」と罵られようとそんな事は構わない。
全ては愛する家族の為に・・・。

脱藩したとは言え、隊士たちに語るのは、棄てて来た南部のお国自慢、家族自慢。

彼にとって人を斬ると言う事は「生きて家族を養う事」。
斬られる前に斬る。
それが生きる事。生きてさえいれば、家族を養う事が出来る。
今まで自分を育てて来てくれた故郷のお百姓に対する恩返し。それが彼にとっての「忠」「義」なのだ。
彼にとって、「主君」とは妻しづだった。(だからと言って主君を蔑ろにしている訳ではないよ。)
切腹の理由にさえ、妻が夢に出て来て死んでもいいと言ったと言う事にして「決心が着いた」と言う。

もう涙を拭く暇なんてありません。号泣ですよ、号泣!!
あぁ!本当に自分は感想文を書くのは苦手だっ!!!歯痒いよ

新選組に興味のない人だって読めばきっと泣くって!!←言い切り
果たしてコレを読んで「自分も読みたい」って思う人がいるんでしょうか?(苦笑)
あぁ、私はまた読み返すかも知れないよ。
DVDレンタルしようっかな(そしてまた泣く)






コメント

壬生義士伝 上巻読み終えた

2006-10-18 | Weblog
今日からお嬢さんは修学旅行で北海道へと旅立ちました。
しっかり、ちゃっかり「『新選組』系の物があれば買って来て」とおねだり。←あるのか?
(五稜郭とか函館とか予定に入っていませんが何か?/笑)
近場では大阪城とかにも『新選組』関係のガチャポンとかあるらしい。(ガチャポンって/笑)
・・・ってか京都に行けば手っ取り早いんではないかえ?自分


_____________________________

「壬生義士伝」の上巻を読み終えました。
読み終えるまでに何度泣いた事か

主人公は新選組の有名どころではありません。
吉村 貫一郎(盛岡藩の下級武士の次男)。
私は『新選組』ダイスキーではありますが、恥ずかしながら、有名どころ以外はあんまり知りませんでした。
私が今まで目にして来た『新選組』関係の物に(数が知れている;)は、彼は出て来た例がありません。
この本で「初めて知った」って言うのがホントの所。
そりゃ、『新選組』って一言で言ったって沢山の隊士達がいた訳ですからねぇ┐(´∀`)┌ヤレヤレ
知らない隊士の方が多いってもんですよ(変な自慢)
吉村貫一郎さんもそんな一人。

_____________________________

大正時代に1人の新聞記者が、 主人公の南部藩士・吉村貫一郎を知る人たちを訪ねて行き、エピソードなどを聞き出して行く形。
所々で本人がお国訛りで語る所がある。それがまた泣かされる。

上巻の後半部分で斎藤一が『新選組』吉村貫一郎を語る所があります。
沖田総司と画策して「谷 三十郎」と言う人物を葬ってしまう所が凄いです
沖田くんってば怖いよ~(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

しかし、一さんの所で「切腹」の手順って言うか、「介護役(切腹した後に楽にするため首を落とす役目)」の説明があったのですが、「なるほど~」と納得も感心もしてしまった(どうよ?)

上手く書けないんですけど、いろんな面での『新選組』が見えて、面白い作品だなと・・・。

下巻に入ったところですけど、この作品に出会えて良かったなと早くも思っています。
コメント

そそっかしいったらありゃしない(^^;

2006-10-17 | 私的ゲーム心^^
ワタクシ激しく勘違いをしておりました

某所で「新作ゼルダのGC版はオンライン専用と言う言葉を受けて、このワタクシ、てっきり
GC版のゼルダはオンラインゲームだと解釈しとりましたが、どうやらこれは、私の解釈違いで
オンライン専用販売」のようです。

つまり。
GC版ゼルダはニンテンドーさんのHPのみでの販売でゲームShopでは取り扱わないと言う事のようです。

理由↓
『Wii版と同時発売であるため、2つのバージョンが店頭に並んでユーザーが混乱するのを防ぐためにオンライン限定とした。』←とニンテンドウさんが言ってるらしい。


私の「読解力」のなさを笑ってくれ~~~!!!・゜・(つД`)・゜・





●ン●さん。見当違いなコメントしてゴメンなさい
コメント

のだめカンタービレ

2006-10-17 | TVに突っ込みヾ(´。`)ヲィヲィ
少女漫画。
クラシック。マンガが面白いと評判の「のだめカンタービレ」。

私の中の「のだめカンタービレ」の予備知識はこんなもの。
本屋に行った時に単行本をチラッと見た事はあるけど、ただそれだけ。
近頃漫画本のコーナーに行くのは「金色のコルダ」が出た時のみ。
後は好きな漫画家さんの新作が出ていないか確認するだけで滅多に立ち寄る事がない。

で、昨日からTVでこの「のだめカンタービレ」をやると言うので、とりあえず、見てみる事にした。
題材がクラシックだからね←それだけw

一応最後まで見た。

???
これはドタバタコメディーなのか?そうだったのか
認識不足は否めないが、おふざけが過ぎる。
コメディは嫌いではない。いや、好きだ。お笑いバンザイだ。
しかし・・・。
う~ん・・・。これはやっぱり「「マンガ」で見るべきものでドラマで見る物ではないな」と言うのが、私の正直な意見。
原作ファンの皆様の目にはどう映ったのだろうか?

いくらゲーム、漫画版のコルダが好きでも、実写だったら見なかったと思う。
あ~!「金色のコルダ」がアニメで良かったよ。

・・と言う訳で
来週から見る事はないと思う。




コメント

屯所なお話。

2006-10-16 | お絵かき♪
ぢ、ぢぐぢょ~~~!!!
もう数行書いたらUP出来るぞーーって頑張って書いてる途中でPCの電源がイキナリ切れたぞーーーーー!!!

なんやっちゅーーねーーーーん(ノ`□´)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・

ハァ、ハァ・・・・クソ~~_| ̄|○

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。←その後PCが復活するまでに一時間近く掛かる。
復活出来てよかったよ


_______________________________

この二日ほどゲーム出来んかった。
何故なら・・・普段ゲームをしない旦那が【みんゴル3】をやっていたから。
ハリーと対戦やってた。
これも親子のコミュニケーションの一環として良い事だと譲る事とした。
で、空いた時間を読書に回す。(てか掃除しろ)

「壬生義士伝」面白いで~すドンドン読み進みますよ~

で、お絵かきは【幕末恋華】の沖田 総司
総司くん。初めて書いたよぅ

恋華の総司くんは
「普段は明るく朗らかな青年。物腰が柔らかく、常に微笑を絶やさない好青年。
しかし、その裏側には子供じみた残虐さを持った殺●鬼の顔が潜んでいる。」な人。
任務で人を斬った後の総司は至極当たり前のようにニッコリと微笑む。
さも「楽しかった」と言うように・・・。
何だかゾッとするような話だけれども。

【壬生義士伝】での彼もそんな感じ。
【恋華】の制作スタッフさんはこう言った小説なども資料として使った上であの総司像を作っていたのかも?(「いろんな資料に目を通し・・・。」みたいな事言ってるし)
で、そんな彼の声を充てているのは石田彰さん。
ゲームを始めた時に正直な話、少し違和感があった私なのだけど、今思えばピタリと来る。(なんて単純)
なので新選組関係の本を読む時、隊士達の声は【幕末恋華】のキャスティングそのままだったりする。(≧∀≦)ノ〃☆

あぁ、また【恋華】やろっかなぁ?(お好きにどうぞ)




コメント (2)

壬生義士伝

2006-10-15 | Weblog
「壬生義士伝」を読み始めました。

これって確か中井貴一さんで映画がありましたよね?
・・・・←検索中。

お!「斎藤 一」の役。佐藤浩一さんじゃあないですか!?
大河で「芹沢 鴨」を演じて(男前過ぎな鴨さん)映画では「斎藤さん」ですか~。

この映画が上映されたのは2002年。
え?4年前なんだ?
TVCMで見た時に漠然と「あ~、観に行きたいな」と(漠然かよっ!/苦笑)思ったのですが、結局観に行かず仕舞い。
つい先日TVの洋画劇場を観ていたら予告でな~んかこの「壬生義士伝」をやるような事を言ってて、「お!やるんや~。こりゃ観なくては!」と一人興奮していたのであったが、聞き違い、見間違いやぁないやろうねぇ???
記憶が定かでないの~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

もう4年も経ってるのだからTVでやったって不思議でもない。
同じ映画を何回もダラダラ放送されるより邦画であったって優秀な作品なら幾らでもあるのだからやって欲しいですよ。
(くだらない●国のくだらない映画やドラマを流すくらいなら・・・。)

でね、何か読みたいなぁ~って思いながら、ブック●フに行った訳よ。
ま、一応作者とタイトルをメモしてね。
その中にこの「壬生義士伝」も入ってたんですよ。でも生憎となかったのですよ。
メモしておいたどの作品も・・・。
で、諦めて家に帰って来て、「う~ん・・・徒労に終わったなぁ」なんて思いながら、部屋の片隅を見ると、「BOOK」と細かく印刷されたとある本屋のブックカバーのついた2冊の本が
ページを捲ると「壬生義士伝・浅田次郎」の文字が(笑)

買ってるやんけ~~!!」(≧∀≦)ノ〃☆

かなり「ボケ」が入ってるな
でもきっと近々映画の方はTVでやる・・・はず!?(笑)←願望v
コメント