地球散歩&花図鑑

カメラ片手に地球上を散歩しています.



柳川の川下り

2018-12-03 08:48:52 | 旅:国内
九州に行った時の「柳川下り}です。
前回乗った時と違う会社でした。



銀杏並木はまだ黄葉には早かったです。



橋くぐり体験です。頭を下げて下げて~~



船頭さんのパフォーマンスです。橋の上で「エッヘン!」
船に飛び降りる時、足を踏み外したらどうするのだろう?
コメント

みちのく三大半島の旅:延泊

2018-10-05 06:56:45 | 旅:国内
今日は、午後5時の飛行機に乗るまでフリーでした。
我々は、12:13の秋田新幹線(秋田12:13~東京16:04)帰宅しました。
その前にちょっとだけ観光をしました。



千秋公園の手前の交差点はスクランブルでした。
渋谷だけではないよ~~



御隅櫓はコンクリート4階建てです。



秋田藩最後の12代藩主佐竹義尭公の銅像です。



ツアーから離脱し、秋田新幹線で帰路につきました。(12:13~16:04)
車両の幅が狭いので、座席は横4列です。盛岡まではのろのろ運転で約2時間、
盛岡からは東北新幹線と合流しスピードを増して東京まで約2時間の旅でした。
秋田新幹線に乗るのは初めてでしたので、ちょっと期待したのですがガッカリ
でした。



駅弁をしっかり食べました。










コメント

みちのく三大半島の旅:3日目

2018-10-04 09:07:34 | 旅:国内
台風のため飛行機(秋田~東京:午後8:50発)は朝のうちに欠航が決定しました。
つまり延泊です。秋田駅付近に宿を取るとのことでした。
幸か不幸か初体験です。




五能線に(深浦~鰺ヶ沢)乗りました。
途中の千畳敷では奇岩がたくさん見られました。





お弁当です。狭いバスの中で食べるのは一苦労でした。





白神山地十二湖・青池です。
この場所だけ傘をさしました。ツアーのグループが次から次へ来るので、
のんびりしている暇がありませんでした。





最後の観光地、牡鹿半島の入道岬です。
どうにか、日が沈む前に到着です。

今夜の宿泊は秋田駅前の秋田ビュ-ホテルに決定しました。8000円追加です。
夕食は自由食で最上階のレストランに行きました。
ホテルのレストランの会計はシルバー割引(約-1000円)
宿泊割引(-20%)がついていたので、居酒屋に行くより安く済みました。









コメント

みちのく三大半島の旅:2日目

2018-10-03 09:31:46 | 旅:国内


雲の流れは速いですが、晴天です。





トイレ休憩でよった道の駅?です。
朝とれ魚や野菜が並んでいました。
カリフラワーの色が三種並んでいました。







竜飛岬です。今日は晴れていましたが、前回来たとき突風でした。
階段国道は降りて登るのでちょっとだけ歩きました。





青函トンネル竜飛斜抗線で海面下140mの地底に行ってきました。
ケーブルカーはワイヤー1本で運行されちょっと怖かったです。
ケーブルカーが使えなくなった時はぞっとする階段の数でしたぁ~



十三湖です。シジミ汁が有名ですがアイスをチョイスしました。
普通のソフトにシジミの粉をふっただけで50円高く、しょっぱいだけでした。



廻堰大溜池:鶴の舞橋です。
雲は多く、岩木山は見えませんでした。



空が燃えている~~~



今日はバイキングです。料金が高いだけあっておいしかったです。
ステーキをたくさん食べ、かにはほどほどに食べました。
コメント

みちのく三大半島の旅:1日目

2018-10-02 08:51:45 | 旅:国内


羽田から三沢空港に行く途中の風景です。田んぼが黄色く色づいています。



大間のマグロと大間牛の昼食です。会食では本当の味は味わえないかな?



大間野石碑の前では皆写真を撮っていましたが、
右横の漁師の力こぶは誰も写真を撮っていませんでした。



大間の海です。







硫黄の匂いが立ちこめる霊場です。(入場料500円)
一度行って見たいと思っていましたが、観光化されていてガッカリです。



旅館に向かう途中の夕日です。真っ赤な太陽で見事でした。



旅館の夕食です。








コメント