マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

信念と身勝手の境界線。

2009年07月24日 | 日記・エッセイ・コラム

夕方から息子の高校の評議員会へ出動。この時期は なるべく店に居たいのですが、様々な事情により学校には出来る限りの協力体制をとらねばならないのです。

会の途中でやっぱり携帯に着信アリ。もちろん音消しにしてありますので慌てはしませんが、このように席を外すのが難しい場では 完全無視しておくのがセオリー。と分かっていながらもこっそり発信者を見てしまうんですよねぇ。そして「この人が電話してくるなんてただ事ではないな。」と妙に気になってしまうのです。だから知らんぷりしておけばいいのに…などと後悔する始末。

予定の時間を少々オーバーして終了。すかさず電話して用件を確認するも、「あぁ 店に電話したから、もういいよ。」 ほっとひと安心して続いて行われる教育懇談会の会場へ移動。仰々しい名称ですが早い話しが懇親会でして、居酒屋さんで一杯やりながらの話し合いなのです。

「鶴の友」醸造元の樋木酒造さんのお膝元ですから、当然出てくる酒は… の予想を裏切り長岡の銘柄でんがな。(--〆)ガビーーーンッ  こりゃ私のチェックミスですわ。ということで「マイタさんは何を飲まれます?」の問いに間髪入れず「ホットウーロン茶!車で来ましたので。」  

お酒を飲まなかったのには他にも理由があったのですが、ちょびっとぐらい飲んで代行で帰っちゃおうかなぁ…くらいの気持ちはあったのですよ、それまでは。 そんなわがままな私でも場の空気を壊さないように努め、皆さんにお酌することコマネズミの如し。このくらいすれば責められることはないでしょっというほどに。

幹事さんの手間を省くには持って来いなんでしょうけど、私はこの「飲み放題プラン」が嫌いなのです。 大体が飲み放題なんて言ったって、一人が飲む量なんて知れてますからねぇ。

お陰で悠々と車を運転して帰って来れましたわ。こんな私を、人は変人と呼ぶのです。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 農家の人から聞いたこと | トップ | 夕方6時50分の心境 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若い頃は酔っ払って騒げれば酒は何でもよかったの... (Natrium)
2009-07-25 08:40:29
飲み放題は私も苦手ですね。
でしょ? (マイタ)
2009-07-25 12:19:38
決して高級なものを欲している訳ではないのですが、
お酒だけでなく、「飲み放題」の席で出てくるお料理にも
閉口してしまうことが少なくないのですよ。

だけど、最近のお客さんのニーズに合わせると
ああなってしまうのかも知れませんね。
同じ思いです。 (太鼓持)
2009-07-26 11:43:30
このたび、浜松のシティホテルで
呑み放題食べ放題のプランで宴でしたが、
食べ物は翌日のランチの店のサラダバーの方がマシ。
そして、呑みもののビール(のたぐい)は何と発泡酒。

キリン淡麗生でしたが、まだ正直に発泡酒とあり、
銘柄を書いてあるところは良心的でしたが、
シティホテルの格式はどうなった!
という印象あり。
太鼓持さん、もはや発泡酒は立派に市民権を得てし... (マイタ)
2009-07-26 15:59:45
不景気だからと言われればそれまでですが、
各々の立場や役割をわきまえていただきたいと切に願います。

なんでもありの手法は
若者向きのお店にお任せしておけばいいのに…

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事