マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

酒屋として一言。

2011年05月30日 | 日記・エッセイ・コラム

 久しぶりにあの酒が飲みたいな…と買って口にした品。以前と比べて随分印象が変わりましたねぇ。自分の味覚が原因かとも疑ってみましたが、こりゃ明らかに。

造り手が意図的に味を変えることは珍しくありませんし、もっと言えば 同じ味の酒を造り続けるほうが至難の業と言われておりますから、間違っても手を抜いたなどと勘繰ることはありません。むしろ良くしようと努力なさった結果なのだろうと解釈しております。

ただ・・・迂闊でしたねぇ。自店で取り扱っていないお酒とは言え、これほど変わっていたことに気付かなかったとは。時代のニーズなどを考慮したのか、元々こういう味を目指していたのか・・・ いつか伺ってみたいものですわ。

ってことは、かつては口に合わなかった銘柄が好みの風味になっていることも在り得る話なのですよ。そこがまた楽しみでもあるんですけどね。でも、あんまり極端に変わってばかりいると、お客さんから信用されなくなってしまいますから、そこはひとつ御留意下さいませ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 仕事が先。 | トップ | 腕とセンスでしょうねぇ… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事