狩人の道東放浪記 Ⅱ

定年後道東に移住しました。
しかし2年後、都合により帰郷しました。徳不孤必有隣の旗印は同じです。

高年式車の税金

2018年11月15日 | スピーカーズ・コーナー

高年式車に乗っている。平成8年式だから22年落ちの車だ。

トヨタのハイラックスサーフでエンジンは快調、錆び一つない。

ナビは隠れていて、やおら出てくる古い型だ。平成16年のCDが最後の改定地図が入っている。田舎を走るのには不満がない。高速道路は無料地図でOKだ。

そさのハイラックスサーフが13年を過ぎると、税金が115%となる。51000円から58650円で、いつまでも大切に乗っていないで買い替えろ、国はこう言っている。国産車を大切に長く乗っていてありがとう、税金も安くするよとは言わない。車屋の手先である。

排気ガス対策がなされてないとの説もあるが、新車を販売する為の嘘だ。

コメント

大猪に紀州犬が挑む

2018年11月12日 | 狩猟と銃

11月10日、とっておきの山へ紀州犬4匹を投入しました。私には2発の銃声が微かに聞こえただけでした。

ところが現場では4匹の紀州犬が大猪に挑戦し、追い詰めていたのです。

駆けつけた勢子さんにより仕留められましたが、80キロを超す大物でした。ところが犬達も3匹が怪我をしていました。軽トラの犬箱は血だらけです。

 

基地に帰り犬の傷を針で縫い合わせました。主人を信頼している犬達は騒がずに手術されていました。軽傷の部分はイソジンを塗ってOKです。念のために抗生物質を飲ませました。1週間もすれば、戦線に復帰するでしょう。

 

コメント (2)

狩猟の解禁(猪)

2018年11月09日 | 狩猟と銃

11月1日より解禁となった。他の用事と悪天候の為、7日が初日となった。

午前と午後に2Rやるが、狩りが成立しない。原因は犬の質が落ちているからだ。

放犬すると5分ほどは勢子の近くで探索するが、狸の臭いを拾うと一目散に追いかける。隣の山まで追いかけて、遊んでいる。普段訓練をしていないので、山を駆けまわっている。

マチは白けてしまい、力が入らない。週末に来る紀州犬が頼りだ。しかし紀州犬もリーダーの雌犬が負傷の為、今年は出猟しない。繁殖用になった。

まあ、他の犬が山を掻き回して呉れれば、私のマチに掛かるかもしれない。追い鳴きは期待できないから、一瞬の油断も出来ない。弾も常に入れておかねばならない。

昔から言う通り「一番の要素は犬である」つくづくそう思う初日であった。

コメント

立冬前に火鉢です

2018年11月06日 | 内地の紹介

あまりの寒さに暖房機器を用意しました。

と言っても、上に被っていたガラス板を取り外すだけです。

炭に火をつけ、鉄瓶を掛ければチンチンと湯が沸きだしました。

灯油の値上がりや、停電も関係なく、結構な暖房です。

コメント (2)

セルフレジについての疑問

2018年11月04日 | スピーカーズ・コーナー

スーパーに行くとセルフレジが増えている。

商品のバーコードを自分でかざし商品の支払いをする、アレの話です。

客がレジ担当の仕事をしている、その思いが強いのです。

企業にとっては、人件費が削減でき有難いでしょうが、客が無報酬でレジ係をするのに合点が行きません。何パーセントか安くなったり、レジ袋を無料で呉れるならば我慢もしますが、変なレジ係と会話しないで済むのが唯一の利点です。

タダでレジ係の仕事をする消費者は、不思議に思わないのでしょうか。1000円の商品は人のいるレジを通っても、セルフを通っても1000円です。経営者にとっては笑いが止まりませんね。

コメント (2)