十三峠マニアのブログ

3月21日は布目湖2時間耐久

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツール・ド・マニア2012(1)

2012-08-12 20:58:15 | Team AMUSE

8月11日。
今年もやってまいりました。
お盆恒例のワンデー・ステージレース、ツール・ド・マニア2012です。
今年は山岳ステージがないので、接戦が予想されます。

参加者:いはらさん、S原おふくろさん、こわちゃん、グッドIS田さん、
茶さん、十三峠マニア、(プロローグのみ)岩田2号くん。
計測スタッフ:su-guitarくん、su-guitarくんジュニア。

こわちゃん、例の改造ジャージです。

○○団体みたいで、これええわあ・・・。
こんなん作りたいわあ。

●プロローグ(個人TT・淀川河川敷2km)
例年はワンウェイでのTTでしたが、今年は通常のコースを往復です。岩田2号くんからスタートして去年の総合順位の低い人から順に1分ごとにスタート。私は去年総合2位だったので6番目スタート、いはらさんは去年総合優勝なので最終スタートです。

私の番が来ていよいよスタート。復路が追い風なので往路はためるつもり。35km/hぐらいで巡航。8割がたで走っているつもりだが、向かい風でめっちゃしんどい。折り返してきたS原おふくろさんとすれ違う。折り返し点にきて既にアップアップ。帰りは追い風。踏ん張りどころ。40オーバーで突き進みます。スタートしたいはらさんとすれ違う。ゴールが見えた。ダンシングしたが、かえってスピードが落ちたのでシッティングに戻す。そしてゴール。果たして今年のプロローグ勝者は?

リザルト(ステージ)


リザルト総合

(画面作成 su-guitarくん)

トップタイムは茶さんでした~。去年はスイマーくん、S原おふくろさんと同タイムでトップタイムながら、年間勝利数でイエローゼッケンをスイマーくんに譲りましたが、今年は正真正銘のイエローゼッケンです。


プロローグ終えて第1ステージへ向かいます。淀川沿いに枚方方面へ走り枚方市駅から国道307号線を京田辺方面へ。慣例によりイエローゼッケンの茶さんに前を曵いてもらいます。杉1丁目より国道307号線に別れを告げ氷室~関西外大方面へ登る。ピークをパスして普賢寺へダウンヒル。普賢寺から府道65号線バイパスに入る。三山木サークルKでストップ。休憩。

第1ステージはツールドマニア名物トロッフェバラッキ。このワンデー・ステージレースでは実力だけではなく運も試されます。サークルKでジャンケンで組み合わせを決めます。

組み合わせ
S原おふくろさん・グッドIS田さん組
いはらさん・こわちゃん組
茶さん・十三峠マニア組。

おお~茶さんと組めるとは心強い。休憩後にリスタート。府道65号線を玉水方面へ走る。玉水駅からちょい登って第1ステージスタートの田中屋前到着。

●第1ステージ(トロッフェバラッキ・田中屋前~大正池~山岳賞峠)
終盤までゆるい登り基調で平坦もあり。残り1kmがちょいキツい登り。S原おふくろさん・グッドIS田さん組から順番に1分ごとのスタート。我が茶さん・十三峠マニア組は3番目のスタート。いはらさん・こわちゃん組がスタートしてから1分後に我々もスタート。

登りは私が、ちょいゆるい登りと平坦は茶さんで分担。ええ具合に走ります。旧採石場からずっと20km/h超えてる。単独で走っている時より明らかに速い。このコースは完全に茶さん向きのコース。ええ感じだ。大正池過ぎてから先発のいはらさん・こわちゃん組を視界に捉える。ずっといはらさんが曵いている模様です(^^;)次第に距離を詰め いはらさん・こわちゃん組をパス。

旧だちょう園前を通過し和束町に入っていよいよ最後の1kmの登り。後ろの茶さんとの距離を観ながら登るが、茶さん横に並んだりして結構余裕がありそうでした。ほぼ横並びで山岳賞峠到達。

リザルト(ステージ)

リザルト総合

茶さんのおかげで私は総合2位にジャンプアップ。茶さんがこのままイエローゼッケンを守りきるか?いはらさんの巻き返しはあるのが?はたまた、こわちゃんのネタは炸裂するのか??つづくっ!



音と料理の店・ら
大阪市東心斎橋2-3-13 スターライトビル4階

私がよく出入りしている店。マスターがおちゃめです。
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 清滝夕練と玉造筋夜練 | トップ | ぐる2ぐるるんは舞洲トライ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Team AMUSE」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事