十三峠マニアのブログ

3月21日は布目湖2時間耐久

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実業団美浜クリテリウム(改訂・完成版)

2012-10-14 23:59:59 | Team AMUSE



書き忘れたことなどがあったので加筆しました。

●10月13日
N本あにきさん号でN本あにきさん、げんちゃんとともに大阪を出発。名神~新名神~伊勢湾岸道を走り宿泊先の知立の24時間スーパー銭湯に到着。大阪から知立まで2時間かかってない。はや。風呂入ってから仮眠室で就寝。こういうのは大広間の仮眠室がおもしろいのだが、たまたま大広間の仮眠室が満席だったので、1000円払って個室の仮眠室へ。

●10月14日
6時に起床。知立から美浜へ移動。レースのコースそばの日本福祉大の駐車場に到着。チームスクアドラのチームカーの横に停めてS原おふくろさん、ちっさいオッサンさん、やよいさんたちにご挨拶。ナンバープレートをくくるタイラップを忘れたので やよいさんにいただきました。

今回のレースは先日ソウルへ行った時にコンビニで買ったチョコレート菓子のオマケで付いてきたスポーツ飲料を入れてみました。ハングルでパワーエイドと書いてます。


まさか青い飲料やとは思いませんでした。


それからコース下見へ。1周3.7kmでスタートしてターン1曲がってからしばらくゆるい登り。登りきってターン2右折して長いストレートを下ってから登り。あとは平坦でターン3、4曲がってゴールまでほぼ真っすぐ。2回の緩い登りが私の苦手な感じです。どっちかというと、どーんとした登りかド平坦の方がまだいい。 

E3、E2のレースを観てからサインシートへ向かうが、今回車検があるらしく、げんちゃんの自転車(6.9kg)より持った感じ軽い。やば。レギュレーションの6.8kg下回ったらどうしよう?とりあえずサインシートにサインして重量測ってもらったら7.0kgでした。セーフ。

いよいよE1のレースです。レースは55分+2周。コーナーが4つあり、コースが狭いところもあり落車の危険性があったので一番前の方に並びます。 スタートまでの間、S原おふくろさんやTさんと歓談。Tさんは私のオルカを見て「これええわ~、ちょっと乗らして」とスタート前に試乗までしました。次はオルカでんな。

私のオルカをマジマジと見ています。


10時半にスタート。せっかく前に並んだのにクリートキャッチできず。ターン1曲がって登りのところでやっとクリートが入る。あかんやん。これで中盤まで位置を下げる。アクチュアルスタートとなりペースが上がる。2周と3周目のペースがやたら速くて目が回りましたが、4周目以降はペースも落ち着く。むしろ1本目の登りは4周目以降はまったりした感じですが、登りの中盤にアスファルトがガタガタのところがあり、そこで体力が奪われるのでそこだけダンシングします。

裏ストレートの登り返しとターン4の立ち上がりさえ気を付ければ全然付いていける。逆に言えばこの2カ所がゲロゲロにしんどい。位置を下げるとかえってしんどくなるので、最終ストレートで右からスルスルと前方に出ることを周回ごとに繰り返します。

レース中の私


6周目ぐらいで最終ストレートでスルスルと前に出て4番手ぐらいで1コーナーを曲がって登りへ。登りもスピードを落とさないようにダンシングで登る。私がアタックしたみたいですが、これはアタックではなく集団の中でボトルを取るのが怖いので単独走を狙ってドリンクを飲みたかったからです(笑)。ピークを過ぎて裏ストレートの下りでやっとドリンクを飲めました。このニセアタックでだいぶ脚つかったので集団の後方まで落ちてターン4の立ち上がりで、もう少しで集団から千切れるところでした。

メーターを見るとスタートしてから30km走ってる。もう後半戦だ。あっと言う間だが、裏ストレートの下りとターン4は相変わらず死にかけに速い加速だ。銭湯がダンシングしてるから、そら後ろはしんどい罠(笑)。

55分経過して残り2周。ターン1過ぎてからの登りでスピードが上がる。うお~苦しい~。目から星が出るくらいキツい。終盤ともなるとなかなかアグレッシブな展開です。最終ストレートでナカガワの二人の後ろに付いて集団の前方に出る。そして最終周回に突入。終盤ともなるとペースも速くなり、コーナーの立ち上がりもなかなかの速さです。

ターン4の立ち上がりで出遅れ番手を下げる。必死のモモヒキで挽回しようとする。最終ストレートで集団が牽制に入ったのか、ペースが落ち着く。私は集団の真ん中より少し右側にいたでしょうか。「この位置やばいな~」と思った矢先、前方で落車発生。視界の前に自転車の山が。いままで落車の時はたいがいギリギリで避けれたが、今回は避けきれずに自転車の山に突っ込み私も落車。

うわ、鼻から血出てる。顔を打ったようだ。とりあえず再び自転車に乗ってゆっくりとゴールに入る。noji9さん夫妻に救護まで連れて行ってもらいました。救護のテントに次々とこの落車で負傷した選手が入ってくる。イナーメの人なんかチェーンリングで顔切れてるし、もう一人の人は「アバラいっちゃてるかもしんない」って言うてるし、なかなか壮絶な雰囲気でした。

私は顔を打った以外は指の皮膚がめくれただけで擦過傷は無かったが、顔を打っているので病院へ行くように言われて、病院へ連絡してもらってからN本あにきさん号で知多厚生病院へ行きました。

病院自体は休みでしたが、救急窓口で手続き。普段やレースの時は保険証を持っていないが、今回はたまたま保険証を持っていた。よかった。やっぱレースの時は保険証持っとかなあかんね。診察してもらったところ、眼球や骨に異常はないとのこと。不幸中の幸いだ。診察室を出ると、さっきのイナーメの人や、アバラ折れたかも知れない人が診察を待っていました。いやはや落車は怖い。私自身、BR2の時に舞洲でコケて以来なので、ロードレースでは4~5年ぶりの落車。

知多厚生病院を出て帰宅の途につきます。知多半島道路~伊勢湾岸道~東名阪を走り御在所SAで少し遅い昼食。なのだが、落車の影響で吐き気がするので、軽めにスタバのココアとドーナツだけにしときました。N本さん、げんちゃんが食べるトンテキ定食がめっちゃうまそうでした。御在所SAを出て新名神~名神~京滋バイパス~第2京阪を走り自宅まで送っていただきました。帰宅後も吐き気が止まらなかったので結局その日はちゃんとした晩ゴハンも食べずに寝ました。

苦手なコースかと思ったら結構イケたので来年も出ちゃう。



音と料理の店・ら
大阪市東心斎橋2-3-13 スターライトビル4階

私がよく出入りしている店。マスターがおちゃめです。 


東大阪のロードバイク・ショップ、ツーペダルのブログ

東大阪市東鴻池町1-6-30 イオンタウン東大阪1階 
 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 一期一会 | トップ | やっと重い腰を上げる »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (OK本)
2012-10-16 08:50:49
落車に巻き込まれましたか。
いい展開で走っておられたようで落車は残念ですね。
大怪我はなく不幸中の幸いでした。
お身体ご自愛ください。
OK本さんへ (十三峠マニア)
2012-10-16 23:39:58
やっぱクリテはコケるとケガしますね。くわばらくわばら桑原和男。

コメントを投稿

Team AMUSE」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事