産むことに迷う人、産みたい人、堕胎・水子供養のこと

産みたいけど迷っている人、水子さんの供養のこと、堕胎のこと、
命のサポーターとして、役立つ情報を載せています。

お父さんとの関係は、女性の、男性関係におけるすべての基本になります

2019-06-24 11:27:22 | 水子供養

 

父さん

 

お母さんが

わたしを

この世に生んでくれて

 

お父さんは

わたしが

この世に

生まれる

きっかけを

つくってくれたの

 

きっかけがなければ

わたしは

この世のキップを

捨てなければならなかった

 

 細い足

食事療法

毎日を

丁寧に生きている

お父さん

 

じゅんぐりに

歳をとっていくけど

お父さんの前では

わたしは

小さい少女のまんまで・・・

 

離れていても

わたしが

疲れていることを

なんで知ってるの?  

お母さんとのように

おしゃべり交わさない

でも

お互い

黙って見つめるだけで

生きてくれてるだけで

わたし

立っていられるの

 

わたしのルーツ

お父さん

わたしにできることはないかな

今度はあなたのために

何かしたいな・・・                         

 

     (平成二十年八月)

 

***********************************************

わたしの父は、去年、癌で亡くなりました。

 

わたしがスピリチュアルというものに敏感とかそういうことに関わらず、

父は亡くなっても、いつも意識がともにあり、今も寂しくないのです。

 

逢えなくて辛いな・・と思うときがあっても、人の命は生きとおしですから、

また逢えることをお互い知っているので、頑張れます。

 

鑑定をしていても、お父さんとの関係が悪く、結婚に自信が持てない人を多く見かけます。

アドバイスしても、その悲しみを溶かすことは簡単ではありません。

でも、意識するだけで、時間の経過とともに、父子の関係は変わっていきます。

 

わたしたちも大人になり、分別がつくようになり、あの時の父の気持ちを汲んだり、許したりすることが出来れば、

自分に関する色々な出来事がスムーズに運ぶようになることは、真理なのです。

 

幸せな結婚や出産、女性にとっての大事な催しは、

父との関係が良好であるか、許しているか・・ということに大きく関わっていることを知ってください。

 

意識するだけでも、人生は大きく変化していきます。

貴方に伝えたくて、書きました。

 

今からでも決して遅くありません。

この文を目にしている貴方だから、出来ることです。

 

読んでくれて、有難うございました。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« お花にも人間に対する愛情が... | トップ | 思春期の息子との向きあい方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

水子供養」カテゴリの最新記事