おおたかの森と流山カナル物語

流山に住む主婦&薬剤師lalaの気紛れな日記
実は「福の神」らしいので、ゆったりまったり、周りを幸せにしていきます

同級生

2011-09-17 20:50:32 | 私のこと
今日は同級生と女子会
8人+遅れた一人で集まり
色んな思い出話や、最近の他の同級生の話などなどで盛り上がりました

50歳も半ばを過ぎると、みんな結構社会でいい地位になっていて
企業の社長や役員、公務員の局長クラスになってる人もたくさんいるから
「へぇ~、あの○○君がねぇ」なんて
40年近く前の普通の男の子の変身ぶりに、
びっくりするやら、嬉しいやら

更に仕事上で同級生達と繋がりもあったりして
部長だの、社長だのになってても、会えば
「あ、○○君!」なんて呼びかけるもんだから
「○○さんのことを君付けで呼ぶなんて・・・」
と若い部下達がびっくりするそうで
そんな話を聞くとメチャメチャ面白いです

そんな中で結構盛り上がったのが、こちら

斉藤敏豪くん

日本テレビの「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の
今はプロデューサーなのかな?
「ヘイポー」というあだ名で
タレント並みの仕事をしているようですが
実は私の同級生なんですね

在学中は、ガリガリに痩せた、
背のちっちゃいサッカー部の男の子だったけど
今は、背の高さは昔と変わらないけど、
ガリガリの体はどこかに行っちゃって
太ったオジサンになっちゃいましたね


でも、若い子に人気なんですってねェ

そう言えば私が高1の時、電話がかかってきて
(当時は先生や生徒の住所録が全校生徒に配布されていました)
「斉藤ですけど・・・」と言われて、同じクラスじゃないから
誰だか全くわからなかったので、何の用かと思ったら
「一緒に映画に行きませんか」と言われ
顔も知らない人だから、お断りしたら

何日か経った放課後、クラスの男の子に
「○○さん(私のこと)、廊下で誰かが呼んでるよ」と言うので
『誰かしら?』と思って廊下に出たら
見たこともない、痩せたちっちゃい男の子がいて、いきなり
「ねえ、今度の日曜日、サッカーの試合なんだけど見に来ない?」と言われ
「え、い、いえ、行かない」と答えたら
「そんなこと言わないで見においでよ」と馴れ馴れしく言うもんだから
「ヤダ、行きたくない」と言って、そのままさよならしたけど・・・

それが斉藤敏豪君だったんですねぇ

それ以来、誘われたことは無かったけど
今日の女子会でその話をしたら
「あら、私も誘われたことがあるのよ」と言われたので
『あらら、誰にでも声をかけてたのねぇ』
とびっくりするやら、がっかりするやら(笑)

高校時代はあんまり目立たなくて、特に人気があるわけでもなく
地味な子だったけど
テレビの世界に入って、人気者になったんですねぇ

同級生としては、ちょっと嬉しいかな
というか、話題を提供してくれて、とっても感謝しています
ハハハハハ

あ、そうそう、斉藤君は郷ひろみと同じ中学だったそうです
なんか、みんな、何処かで繋がってるのねぇ
と楽しくなっちゃいました
郷ひろみの思い出

卒業以来、同期会には全く現れない斉藤君ですが
一度くらいは来て欲しいな、と思いました

頑張れ、同級生
ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« 今夜のメニュー | トップ | スーパーベルク »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とみやん)
2011-09-18 22:00:33
ヘイポーと同級生なんですねw
なんか意外でした ( ̄∀ ̄)
トミーへ (lala)
2011-09-19 09:59:41
え?意外?なんで?(笑)
私の高校は大学みたいな雰囲気で
管理されるものは何も無く、放し飼いで(笑)
生徒も自由に生きていたので
その延長線上の、一つの行き方が斉藤君なんだと思います
私も同じ。どう考えても普通の主婦、普通のオバサンじゃないよね?(爆)
仲の良い同級生もみんなそうです
だからお互い刺激し合って、面白いですよ
Unknown (ポエミン)
2013-01-26 09:40:30
都立三田高校ですよね?
ポエミンさんへ (lala)
2013-01-26 17:10:32
さて、何処でしょう?(笑)
多分、調べればわかりますよね
Unknown (ポエミン)
2013-01-27 10:33:20
都立三田高校ですね(笑)

三田高校と言えば御三家でしたよね?
もちろん難関高校でしたよね?
ヘイポー氏は大学受験してなかったんでしょうかね?
ポエミンさんへ (lala)
2013-01-30 16:42:47
私の時代、うちの高校は100%進学校で
全員が大学受験経験者でした
ただ浪人中に恋愛し、
結婚してそのまま主婦になっちゃったり
学費稼ぎに銀行でアルバイト中に気に入られ
そのまま就職しちゃったり、などなど
その後の人生は色々です
東大目指して何度も失敗し、行方知れずになった人もいるとか・・・
今はどうしているのかなぁ

斉藤君は大学に行かなかったんですか?
それは知らなかったですね
でも大学に行こうが行くまいが
その人の持ってる才能が開花すれば
人生は楽しいものになりますよね
Unknown (ポエミン)
2013-01-31 09:40:40
やはり偏差値70ぐらいあったんでしょうか?
ヘイポーさんは頭いいんですね(-_-;)

なんで高卒かわかりませんが。。。。
ポエミンさんへ (lala)
2013-02-04 22:41:05
偏差値70ですか?
私達の時代は東京全体の個人偏差値は出したけど
高校の偏差値はありませんでしたので
どれくらいだったかはわかりません

でも当時、トップの日比谷高校と同じグループだったので
かなりレベルは高かったと思います

当然、斉藤君も日比谷を目指して受験したと思いますよ
でもクジ引きで違う高校になってしまったわけですから
失意の入学だったと思います

でも私にとっての高校生活はとても楽しく
先生も優秀で、話のわかる先生が多かったし
周辺の街のお店の人たちも優しく見守ってくれ
自由で、愉快な高校でしたね

だから日比谷を目指し失意の心で入学した男子も
結局は自分の入学した高校を好きになり
最後は「日比谷に行かなくても良かった」
と言って卒業していきましたから
ホントに楽しい高校生活だったと思います

だけど斉藤君にとっては、
あまり楽しくなかったのかなぁ

同じ高校で3年間近くで過ごしながら
同じように楽しめなかったことは
とても残念だと思いました
Unknown (sssssss)
2013-02-09 11:43:59
ヘイポーの写真ありませんか?
sssssssさんへ (lala)
2013-02-10 20:55:55
ん?
斉藤君のファンの方かな?

写真は探せば見つかるかもしれないけど
まあ、この記事に載せた写真だけで我慢してください

高校時代の斉藤君は、背はちっちゃかったけど
結構、整った顔立ちだったと思います
でもガリガリに痩せていたから
歳月は人を変えていくのね、とつくづく思いました

これからも、お仕事頑張って欲しいですね

コメントを投稿

関連するみんなの記事