走れ!優柔不男児

優柔不断なオヤジの戯言。

平々凡々なオヤジが少しだけ頑張るjogやマラニック、日常の出来事について語ります。

ジョグトリップinさいかい大島

2017年11月22日 07時08分56秒 | イベント・大会


11月19日(日)ジョグトリップ「さいかい大島」60km大会に参加してきましたので、その様子をレポートします。

前回の「ダイゴ松浦フル」大会から3週間経ちました。
今まではおおよそ隔週で開催されていましたが、今回は3週間と少し間が開いたため、待ち遠しく感じていました。
今回は肥前大島港をスタート地点とし、佐世保市の新公園をゴールとする約60mのコースです。
肥前大島までは高速船に乗って向かいます。今年5月にジョグトリップ初参加した際の
「あづち大島」を思い出します。あづち大島の時も平戸港からフェリーに乗って島へ渡りました。

7時22分に佐世保港新港桟橋を出航する高速船に乗るために、福岡市の自宅を5時に出発しました。
いつも通り西九州道無料区間を利用し、伊万里方面を目指します。
いつもは松浦や平戸方面へ向かうのですが、今日は佐世保新港を目指し、途中国見峠を越えて向かいました。
国見峠と超えるとき、ちょうど夜が明け始め、暗闇の中からピンク色の明かりが見え始め幻想的でした。
それにしても今日は寒い。外気温は6度を表示しています。風もとても強いです。
日本列島を寒気が覆って全国的に一番の冷え込みとなっています。

峠を越え、佐世保市内へと入って行き、間もなくすると目的地である佐世保港新の駐車場へ到着しました。
ここまで2時間。7時ちょうどに到着しました。
車を停め、ターミナルへ行き切符を買いました。肥前大橋まで片道1,100円。ちょっと高いと感じましたが、
高速船なのでこんなもんでしょうか。
他の参加者も同じようにここから高速船に乗って行きます。
今回の参加者は9名と少なめでしたが、ほとんどの方が顔なじみで、久しぶりに再開するとホッとします。




定刻の7時22分になり新港桟橋を出航しました。
めったに船に乗ることがないのでワクワクします。


出航から15分位経過した頃でしょうか、急に揺れが激しくなりました。
ジェットコースターとは言わないまでも、時折大きく揺れます。
風が強く、波が高いためか速度を落として運航しています。
本来であれば7時45分に大島港に到着する予定でしたが10分ほど遅れて到着しました。


下船し待合室に入っていくと“あみりん”が到着を待っていてくれました。
そのまま皆受付を済ませ、スタートの準備を行います。
ゼッケンと記念の「ジョグ鶏缶バッジ」を頂きました。
缶バッジもこれで13個目です。


いつもだったら開会式及びスタートまで時間があるのですが、本日は船の到着が遅れたこと、また時間を置くと
寒いので受付終了後から10分くらいで開会式を始めました。
待合室には我々しかおらず貸切状態です。

本日の選手宣誓は、北九州からの参加で記念となる年間20ポイントを達成されたベテランの「○田」さんです。
どうもありがとうございました。


開会式を終え、待合室から外に出ます。
空はどんより曇っており、吹付ける風が肌に染みます。
「5・4・3・2・1スタートです。楽しんで行ってらっしゃい」“あみりん”の掛け声と共に一同スタートしました。
いつも通り、スタート直後は“ゆるゆる”と集団で進みます。
他の参加者の方たちと「久しぶりですね」「今朝早く出てこられたのですか」「○○の大会エントリーされましたか」
などお話しながらスローペースで進んで行きます。
また、「谷崎さん、連続して参加されているのですね」「ブログ見ています」と声を掛けていただき、
誠にありがとうございました。

さて、本日の目標ですが、
①「最後までゆっくりでも良いので、途中歩かず走り続ける」
②「風景写真だけでなく、気になった被写体を撮影する」
の2つとします。
(最近ちょっとありきたりな目標になっていますが、勘弁ください)

10月の「唐津ダブルフル86km」では後半精神的な弱さから歩きと走りを繰り返してしましました。
今回は60kmなのでフルマラソン約1本半です。何とか精神力を保ち、
ゆっくりでも最後まで走って進みたいと思います。
肥前大島は今回初めて訪れる島なので、たくさん記念に写真を撮りたいと思います。
コースの途中にある「新西海橋」ができたのが2006年で10年以上も経つのですが、未だ訪れたことがなく、
素晴らしい景色が見られることを期待し、カメラに収めたいと思います。
また、風景写真だけでなく、最近投稿を始めた「ジョグフォト天国」みたいに、こだわった写真や面白い被写体を
探して撮影したいと思います。

話は元に戻って、まずは大島を一周します。
やはり「島」はいいですね。
車は少なく、信号もなく、何よりも“素朴”を味わえます。
海がきれいなのはもちろん、一昔前に戻ったような感覚を味わえます。






途中いかにも「ジョグトリップらしい道」を進んでいくと海岸に出ました。




この後しばらく海岸に沿って進みます。
初冬の海の荒さと、どんよりとした雲の隙間から時折差し込む光が印象的でした。


蛤?読めなかったので後で調べたら「はまぐり」とのことですが、読み方、合っているのかなぁ。


そうこうしているうちに最初のオアシス(エイド)にやって来ました。


本日も、恒例の「勝手にオアシス食当て予測」をやってみたいと思います。
今日は全部で5箇所のオアシスが準備されています。
私の予測は次の通りです。
第①オアシス…かっぱ巻き
第②オアシス…塩豆大福
第③オアシス…いなり寿司(でも予想外れて良いので押し寿司だったらいいなぁ)
第④オアシス…みたらし団子
第⑤オアシス…コーヒー大福



予想的中です。
予想が当たるということは、体が欲しているのかもしれない。
いつも通り美味いです。一気に頬張りました。
そして嬉しかったのが「暖かい麦茶」


今年5月にジョグトリップに初参加しましたが、ホットドリンクは初体験です。
クーラーBOXの中には、水とコーラが入っていますが、迷わず暖かい麦茶をエコカップに
注ぎました。体が温まります。
真夏に飲む、沸かして冷え切れていない麦茶は遠慮しますが、今日飲むホット麦茶はとても新鮮でした。
緑茶とは違った香ばしい香りで心が癒されました。

元気と暖かさをもらい、先へ進みます。
島から脱出します。




本来であれば雄大なブリッジからの光景は素晴らしいのでしょうが、本日はいかんせん強風と寒さで早く通過したいです。
左手で帽子を押さえ、右手でゼッケンの“パタパタ”を押さえ向かい風に圧されながらも渡りきりました。




肥前大島を離れ、しばらくすると2番目のオアシスに到着です。


この時期、屋根付き壁付きオアシスはありがたいです。
ここでは、塩まめ大福と予想していましたがコーヒー大福でした。


久しぶりのコーヒー大福は「あぁやっぱり美味い」
ここでも温麦茶を一緒に頂きました。

小休止のあと出発します。
国道を道なりに走っていると途中で脇道に入っていくよう白線矢印が導いています。
農道らしき道を進んでいくと、なるほど果樹園(みかん畑)が広がっています。




緑の葉っぱの中に黄色の果実。鮮やかなコントラストです。
手を伸ばせば届く距離に美味しそうなみかんがたくさん実っています。
こういった四季折々の光景に触れ合えるのがジョグトリップの魅力のひとつです。

果樹園地帯を抜けしばらく行くと3番目のオアシスに到着しました。
ここはビニールハウスがオアシスになっています。




入り口を開け、中に入りました。
暖かい。外気とは明らかに温度が違います。
そしてビニールで遮られているのでとても静かです。
前日“あみりん”に、「ここでのオアシス食はハウスの中で育てているものですか?」と聞いたところ、
今は何も実っていないとのことでした。
ここでの食事は「いなり寿司」


予想は当たりましたが、本当は「押し寿司」だったらいいなぁと少し思っていました。
それでもやはりいなり寿司は美味しいです。
暖かい部屋(ビニールハウス)、暖かい麦茶で居心地が良く、寒い外には出たくないなと少し思いました。
ゆっくり休憩して先に進みます。

再び海岸沿いを走り、佐世保方面に向かいます。




この頃になると太陽が顔を出し、日が差してきて気温も上昇してきました。
暑くもなく寒くもなく、少し風が強いですが快適に走ることができました。

西海橋に到着です。


本日一番楽しみにしていたところです。
もう何年も昔に来て以来、新西海橋が出来てからは初めて訪れました。


近づくと「ウォークデッキ入口」の看板があり、橋までデッキが繋がっています。
橋も歩行者専用の遊歩道があり、歩いて渡れることを知りませんでした。


デッキを進んで行きます。
右には従来の赤色の西海橋、左には新西海橋が見えます。




青い空と海、絶景が広がります。
デッキを抜け、新西海橋の歩行者道路に入りました。


長い通路が続きます。
中間点まで来ました。
床に丸いガラス窓があり、真下の海が見えるようになっています。


写真だとうまく伝わらないのですが、上に立って覗いてみると相当な高さがあり、吸い込まれそうな感覚になります。
高いところはあまり得意ではないので、足がすくんでしまいます。




従来の西海橋のアーチがきれいに見えます。
ところどころ潮が渦を巻いている様子が見えます。
景色に感動し、また機会があったら訪れたいと思いました。




西海橋を後にして進んで行きます。
フルマラソンの距離を越えました。


30kmあたりから全体的な脚の疲労と左足甲の痛みがありますが、ゆっくり走れています。

4番目のオアシスに到着です。


民家のカーポートを提供して頂いております。
雨は降っていませんが、屋根があるというのはありがたいことです。
ここでのオアシス食は平戸蔦屋のみたらし団子。予想的中です。


寒さでタレが硬くなっているかなと思いましたが、大丈夫でした。
暖かいお茶と良く合います。
いつも通り、タレまで飲み干しました。

だいぶゴールが近づいてきました。




「九州自然歩道」今度調べてみよう。

所々、歩道がなかったり、狭かったりして走りづらい箇所も多少ありましたが、あまり気にしません。
少しずつ街の中へと向かっていきます。


最後のオアシス地点に到着です。


会社の敷地内を開放して頂いており広々としていました。
オアシス食は「塩豆大福」でした。


本日のオアシス食予測は2番目の5番目の予測が逆転して外れました。
3勝2敗といったところでしょうか。
ここでは冷たいものが飲みたくなり、コーラを一緒に頂きました。
いつもコースの後半のオアシスになるとコーラを飲んでしまいます。
体が欲しているのでしょうか。

あみりんに「塩豆大福食べました。あと1時間位でゴールします」とメールを送り、出発しました。





ここからゴール地点までは、仕事で車で何度か走ったことがあります。
今日は車ではなく、自分の脚でゆっくり通るため、今まで気付かなかった店舗や街の風景に気付く事ができました。

ゴール地点はもうすぐです。
国道から入った裏道を矢印に沿って進みます。
角を曲がると正面100m程先ににゴール地点の「佐世保新公園」が見えました。


最後の直線がなんだか「ウイニングロード」みたいでちょっぴり感動しました。
あみりんの愛嬌なのか、ウイニングロードの途中で公衆トイレ(男)と(女)の間を行けと白線矢印が引いていました(笑)

ゴールです。ようやく辿り付くことができました。


あみりんが寒い中待っていてくれています。
相当風が強く、テントが吹き飛ばされそうになったと言っていました。

いつも通り、鶏の“被り物”を被って記念撮影をします。



続いて「参加者の声」として感想を述べました。
特に午前中寒かったけど島の素朴さを感じられたこと、途中のビニールハウスのオアシスが暖かく居心地が良かったこと、
西海橋の絶景に感動したこと、オアシス食予測が3勝2敗だったこと、最後のウイニングロードが良かったこと等‥
たくさん感想を述べました。
そして今回特に良かったのは、道案内がしっかりされていたこと。
前回の「ダイゴ松浦フル」で矢印の引き損ねがあり、ジョグトラップ?にはまってしまったことがありましたが、
今日は完璧に白線が引いてあり、1箇所も迷う事はありませんでした。
ここは直進だろうと思うところでも敢えて白線が引いてあり安心して走ることができました。
あみりんもかなり念入りに確認されたのだと思います。

さて、今回の目標「最後までゆっくりでも良いので、途中歩かず走り続ける」と「風景だけでなく気になった
被写体を撮影する」ですが、両方とも一応達成することができましたと思います。
景色が良い所だけではなく面白い被写体を見つけては撮影するようにできるだけ心掛けました。
たぶん150枚位撮影したでしょうか。
今後も面白い被写体を撮影したら“ジョグフォト天国”などで紹介していきたいと思います。

ゴールされた方と少し歓談し(本当はもっと長い時間いたかったのですが、なんせ寒くてたまりませんでした)
今朝車を停めた新港まで歩いて戻る途中、佐世保駅を少し散策したのち帰路につきました。

本日の一言…「景色に感動した。また来年再会(西海)しましょう。」
        やっぱり島はいいですねぇ。

あっ、それと年間ポイントが40ポイントになると紫陽花色したジョグトリTシャツがプレゼントしてもらえる
とのことですので、コツコツ目指していきたいと思います。

次回は1週間後の11月26日に開催される「平戸観光50km」に参加します。

そしていつもながらですが、
「ご一緒させて頂きました皆様、ありがとうございました」
(家族へ)「家のことほったらかして、自分勝手して毎度すみません。」

本日の走行距離…60km
11月度累計走行距離…301km
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2017年10月度総括 | トップ | ジョグトリップin平戸観光 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大島ジョグトリお疲れさまでした (あいあい)
2017-11-22 10:21:21
去年参加したので、記事を読みながらいろいろ思い出しました。去年は、芋餅があったような気がします。だんなが食べきれなくなり、私が食べたと思います(笑)日曜日は寒波到来で寒かったので、大島大橋は吹き飛ばされそうだったでしょう。
平戸街道の時はゴールデンウィーク地点までがアップダウンでしたが、今回はそうでもなかったですか。毎日長崎から通勤して新西海橋を通ってます、もちろん車で。針尾の無線塔も風情ありますよね。
Unknown (たにざき)
2017-11-22 12:02:38
あいあいさん、コメント頂きありがとうございます。大島大橋では風が強く、左手で帽子が飛ばないように、右手で
ゼッケンがパタパタしないように押さえ、逃げるように橋を渡っていきました。平戸街道と比べるとアップダウンは大したことありませんでした。それにしても毎日ずいぶんと長距離を通勤されているのでね。またジョグトリップでご一緒させてください。

Unknown (せいか)
2017-11-24 11:03:20
お疲れ様でした。
距離が長かったので参加しませんでしたが、写真見てるとやっぱり素敵ですねー!
そして谷崎さん、ペースめっちゃ速いですよねー!うらやましいです!
明後日もがんばりましょうね!
Unknown (たにざき)
2017-11-24 11:11:39
せいかさん、コメント頂きましてありがとうございます。午前中のうちはとにかく寒かったです。西海橋のあたりで天気も回復し、気温が上がってきたので割と快適に走れました。26日の「平戸観光」よろしくお願いします。

コメントを投稿

イベント・大会」カテゴリの最新記事