「Jerry's Mash」のアナログ人で悪いか! ~夕刊 ハード・パンチBLUES~

コダワリの専門店「Jerry's」代表&編集長「MASH」と「ハードパンチ編集部」による「痛快!WEBマガジン」

ヤクルト「青木」が「コロナ騒動」から「完全復帰」だ!この3試合ではホームランも飛び出し、大活躍!いよいよ「あの広角打法」が帰って来たゼ!

2021-06-08 13:52:05 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

ヤクルトが熱い!

先日書いたように
西武との初戦では
41歳「石川」の今季初勝利!↓

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/7bbe4292a0e215f9ce67bffd118baab4

が飛び出した。
コレは本当に素晴らしかった!
感動もした!

しかし、その次の第二戦では
現在「クローザー」を勤める男
「マクガフ」
が9回に滅多打ちされてね・・・
「いやぁな逆転負け」
をしたんだ。

しかし「西武の重量打線」による
あの「ホームラン攻勢」は圧巻!
本当に魅力あるよなぁ・・・。
まあ「相手としては怖い!」だけ(笑)
なんだけれどね。

そんな中、迎えた第三戦目!
どちらも譲らない展開の中
6-5で追いかけるヤクルトは8回裏
この男が「逆転タイムリー二塁打」を放った!
そう!現ミスター・スワローズ「青木」だ!
(ちなみに「旧ミスター」は「若松氏」に他ならない!)

今までに何度も書いているが
チーム内で起こった「コロナ騒動」。
この濃厚接触者となり、
二週間ほどチームを離れた・・・
そんな「青木」。

戻ってからも、
なかなか複数安打が出ず、
「勝負強い青木」らしくない・・・
そんな三振も目立っていたんだ。

ただ、その中でも
地道にヒットを積み上げ
「日米通算2500安打という大記録」 ↓

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/bd453a02b205ddab35b1d548d7de56b8

を節目に、
いよいよエンジンが掛かり始めたゾ!

なんと言っても
「この6試合」
での打率は
「5割7部1厘」
と凄まじいんだ!

「青木」のタイムリー後には
代打で結果を出し続ける男
「川端」の追加点も出た!
彼の好調維持も大きい!

最後は前夜のリベンジ
「抑えのマクガフ」
シッカリと果たし、勝利!
西武戦を2勝1敗と勝ち越しだ!

今後も期待は膨らむばかり!
今年は
「最下位からの優勝」
だって、夢じゃぁないぞ!
今日からの「ロッテ戦」も
全員野球で勝ちきる!

そう!
ヤクルトが熱い!
さあ、君も思い切って
「スワローズ・ファン」になろう!
急に変わった、俺みたいにさ(笑)。

「チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ~ンジス!」
って
「あの男」も歌っていたでしょ?
そう!
今、ヤクルトが熱い!

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/


コメント   この記事についてブログを書く
« 「オメガの高級アンティーク... | トップ | 「Rockの日」だからこそ... »
最新の画像もっと見る