ゆみこの『邁歩如猫行』

街で見かけた猫のこと、太極拳・中国武術のこと、日々の雑感を気が向いたときに書き綴ります。

2018-03-28 23:59:32 | 日記
親思う
心にまさる
親心
今日のおとづれ
何と聞くらむ

桜が満開の松陰神社には咲き誇る桜の花に負けないくらい松の瑞々しい葉が映える。儚さの桜と永遠を象徴するかのような松は幕末の志士と重なるようだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 角島大橋 | トップ | 笑う門には »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事