ゆみこの『邁歩如猫行』

街で見かけた猫のこと、太極拳・中国武術のこと、日々の雑感を気が向いたときに書き綴ります。

向かいの病院

2018-08-03 00:21:06 | 慢性リンパ性白血病
親しい友人が入院した。病院はどこかと尋ねたら、母が入院している病院の真向かい。病院はたくさんあるのに、友人がたまたま担ぎ込まれた病院がここだったのだ。

3年前、この友人の父親が心臓の病気で入院した。そのときは当時私がいたマンションの真正面の病院が、友人の父親がいた病院だった。見舞いに来ていた友人と、自室のバルコニーの大きな窓の前に立つ私。お互いに窓のところに立ち、即席の、思い付きの手旗信号で「会話」した。

いま友人が入院している病院と、母が入院している病院の位置関係も窓越しに手旗信号で交信できる。

この友人との縁は不思議である。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の音 | トップ | 安否報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

慢性リンパ性白血病」カテゴリの最新記事