ゆみこの『邁歩如猫行』

街で見かけた猫のこと、太極拳・中国武術のこと、日々の雑感を気が向いたときに書き綴ります。

本音を言えば

2018-11-12 00:38:07 | 日記
夏の間に調達したロシア料理の材料や、ロシア人からもらった食材を使い、自分の舌の記憶に任せて自分流のロシア料理を作った。仕事上、ロシア人との付き合いが多いから、自宅でもロシア風料理に挑戦する機会が多くなるのは自分にとっては必然だ。

たぶん中国と付き合いが多ければ中華料理、スペイン語だったらスペイン料理に挑戦していることだろう。

連れ合いに、自分の配偶者が何語圏と関わりがあれば良かったかと尋ねたら、少し考えてから「イタリア語」と答えた。
コメント

寝相

2018-11-08 21:39:00 | 日記
つま先側に重心を感じるように立てば、肩や胸がゆるみやすく喉や首、頭の緊張が収まる。座って仕事をしているときにも食い縛りに気付いたら、座る角度を変えて肩や胸をゆるめて喉や頭の緊張を解く。

起きている間は、こんなふうに微調整しながら緊張を解せるが、眠っている間だけはどうすることもできない。

枕の高さを変えたり、脚が高くなるように布団の足元にクッションを置いたりして虚領で沈肩の状態にしようとするのだが、寝相が悪ければこうした工夫も意味をなさない。

1日24時間の25%を占める睡眠中の食い縛り。明日の朝も舌や喉が固まって、肩と首が凝った状態で朝を迎えることになりそうだ。
コメント

明日も元気

2018-10-29 23:18:25 | 日記
明日の健康ほど当てにならないものはない。

昼間、人と会っていた。帰宅後もメールでおしゃべりの続きをしていたのだが、突然、相手からの返事が途切れた。ひょっとして気を悪くするようなことを書いてしまったかと、それまでのメールの内容を真剣に読み返した。

それから待つこと一時間以上。相手からメールが届いた。幸いこちらからのメールの中身や言葉遣いに失礼はなかったらしい。でも実はこの間にケガをし、病院に行き、治療してもらっていたとのこと。さっきまでメールをやり取りしていたのが、今やケガ人である。

いま元気だからと言って明日も元気だとは限らない。明日の健康ほど当てにならないものはないと思ったエピソードである。
コメント

暴走

2018-10-27 19:53:58 | 日記
体の免疫システムは寛容だ。一定量までであれば異物であっても許容する。でもその一定量を越えてしまうとアレルギー反応が起こる。ひどい場合には免疫システムが暴走し、敵味方の見境なく激しく攻撃し始める。

自然由来、人間の活動由来の様々な物質が飛び交う地球。地球に免疫システムに相当するものがあるのなら、きっと日々、鼻水や蕁麻疹のようなアレルギー反応に悩まされていることだろう。しかも抗ヒスタミンやステロイドに相当する薬もないなか、黙って耐えているに違いない。

地球の持続性を支えるシステムと、人間の免疫システム。地球にもいつか突然、致命的で猛烈なアレルギー反応が起きるのではないか。

季節外れのアレルギーですっかり弱気である。
コメント

セルフメンテナンスの日

2018-10-23 18:52:51 | 日記
仕事があると体調を崩さないよう細心の注意を払う。仕事は準備段階からストレスや緊張を伴うが、仕事前、仕事中の体調管理も仕事自体と負けず劣らずストレスと緊張を要するものだ。

そして仕事が一段落して自由な時間ができると、今度は友人と久しぶりに会う、デパート巡りをする、遊びに行くなど、何かしら非日常を求めようとする。でも日常ではないことは全てが心身にとってはストレスなのだろう。

何もせず、自宅でひたすら体と心を休めるセルフメンテナンスの日は一年の中で一体何日あるだろうか。まさにそんな貴重な時間が突然降ってわき、それをいま享受している。
コメント