広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BMW(その2)

2012-11-27 | 日記

BMWのオーナー様に、話を聞く機会がありました。

その方も、「BMWを運転すると疲れる。疲れてる時は特に。」と、言いました。

まさにずっと気になってた事を聞くチャンス、弁護士さんらしいその方は、5シリーズだけを、もう3,4台乗り継いでいるそうです。

 

その方は疲れる原因を、「ハンドルの遊び」と分析しました。

「メルセデスはハンドルを切った時に遊びがあるけど、BMWには遊びが無い。だから疲れる。」

オーナー様自身がそう分析されて、かつ、ご自身で「疲れる」とまで言って以上、間違いないと思います。

ハンドルの遊びの無い車を運転した事がないので、ピンとは来ませんが、

取り敢えず、これで結論が出ました。

 

私はかつて、友人のBMWを運転した事があります。

その時、「アクセルペダルが重い」とは感じましたが、「ハンドルの遊びがない」という印象は残っていません。

でも記憶を辿って判断すると、

BMWを所有してずっと乗り続けたら、「運転すると疲れる。」と言うかもしれません。

それだけあの「アクセルペダルの重さ」は、記憶に残っています。

でもそういう事以上に、とても魅力のある車だと思います。

 

その弁護士さんと意見が合ったのですが、

「自分でお金を払ってるのだから、好きな車、乗りたい車に乗ればいい。」

 

ちなみに、その3、40歳代ぽいその方は、

「メルセデスは最後に乗る車」、と言ってました。

その内、乗り換えるかもしれません。

コメント   この記事についてブログを書く
« コショウ 3 | トップ | スタッドレスタイヤ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事