DAN話室

日記や備忘録などいろいろと。

8月27日 第14回真夏の祭典

2006-08-28 | SKi
8月27日 16:00~ こまばエミナース
出 制服向上委員会
   松尾真冬 星川りりか 片平妃奈子 加藤祐奈 佐藤帆奈美 矢野けいこ 
   小川杏奈 清水花梨 橋本美香 川野朋美 遠藤舞香 石澤彩乃


毎年恒例の真夏の祭典も14回目、そしてこれが最後になる。一回目からずっと見て
きているが、本当第1回が遠い昔のようだ。それに真夏の祭典と言えば、かつては
サプライズが付き物でヒヤヒヤしながらMCを聞いたもんだ。いろいろあった真夏の
祭典も今年で終わりかと思うとなんか淋しい気持ちになるのが正直なところだが、
そんな思いは置いとくことに。影MCは真冬、しかしなんでリーダーって名乗らない
のだろうか。そんなこんなで開演、これも毎年恒例浴衣姿のようだ。
M1「はじめまして(浴衣Ver.)」…背の順は真冬が一番後ろなのか。歌い終わると
OGも登場。
真冬あいさつからメンバー紹介は"浴衣の説明と好きな花火"を言いながら。
ひなこ-18歳らしく大人っぽく、打ち上げ花火。帆奈美…うさぎがポイント、ス
マイルがどうとか言う花火。花梨…イチゴの柄、ハート型の花火。けいこ…ピン
クの花柄に帯が大人っぽくおとなこども、手で持つロケット花火。危ないぞコラ。
りりか…情熱の赤、ねずみ花火でよく逃げ回ってる。杏奈…紺で少し上品に、線
香花火で対決。祐奈…大好きな花がいっぱい、枝垂れ?花火。会長…帯の結び方、
市販の花火で持つ所が紙のやつ。真冬…一見花に見えるがトンボが隠れてる、昼
でもできる占い花火。引き続きOG紹介はごっちゃんから。浴衣は卒業してから着
てない、前は派手なやつが好きだったが最近は線香花火。マイマイは浴衣が似合
う、周りから人妻と言われてるそうな。夏は盆踊り、おばさんと交流。朋美も浴
衣は久しぶりらしい。あんず飴が好きで祭は食べる専門。今回は以上10名で。
グループ紹介から夏休みについてトーク。ひなこは名古屋公演もあってレッスン
が多く大変だった。会長はメンバーと花火大会に行ったのと作曲活動、家から花
火大会が3ヶ所見れた。りりかはメンバーと初めて花火大会へ、戦争みたい。
前半はトークを交えながらということで、最初は真冬とごっちゃん。浴衣につい
てあれこれ、日本人に合ってる。
M2「花火」…予想通りマイマイVo.で。すでに物販の時に本人に突っ込んでおいた。
MCマイマイと朋美、花火大会の思い出など。朋美は体調不良で初めて救護所へ。小
さい頃の思い出は夏が多い。
M3「夏の思い出」…子供中心。どうやらトークの内容は次の曲への伏線らしい。
MC祐奈と花梨、夏は学校で盆踊りとか、初恋の話。話を強引に並木道へ(笑)。
M4「初恋の並木道」
MCひなこと杏奈、夏の話で杏奈は友達の家へ。流れ星の話から月の話へ。
M5「月の輝く夜に」
MC真冬とりりか、ドラえもん音頭の話から恋の話まで。女の子の気持ち云々。
M6「わかるといいね」
MCほっけ、宿題の話。夏休みの宿題はまだとか。
M7「約束」…真冬Vo.で。
MC会長と朋美、二人ともバレー部だったとか、バイトの話。会長は長時間労働で
痩せたそうな。朋美は制服辞めてからいろいろやったらしくマックでも。
M8「恋はおいしい」…OG三人で。
MCはそのまま三人居残り。ごっちゃんは夏の大事件、海で一日3回ライフセイバー
に助けられた話とか。
M9「恋」…会長Vo.で。
全員でトーク。中高生の事件についてはストレスとか怪しいサイトとかが原因か。
浴衣で行ってみたい祭りは。花梨は毎年盆踊りに、杏奈も学校の盆踊りと近所の
お祭り。浴衣で行ってみたい街は。会長は鎌倉、こないだメンバーで行ったとか。
隠された。りりかは月島でもんじゃ。
M10「恋は春夏秋冬」…会長Vo.で。バックのメンバーがポーズつけたり変顔した
り、なんかワケワカ状態に。
M11「SKi音頭」…4人Vo.で。踊りメンバーはステージ下に降りたり。
浴衣で新曲披露。
M12「お正月」…時期ハズレ~。なんかグレードアップしてるな。
真冬あいさつで浴衣コーナー終了、20分休憩。
休憩明けはブラウスにリボンとチェックのプリーツスカート、夏服の定番。
M13「渚に消えた初恋」
M14「恋をしようよ」
M15「恋する二人」
M16「ノスタルジア」…帆奈美Vo.で。ついに来たか。
M17「FUNNY SUMMER」
M18「太陽がいっぱい」
M19「Let's get,STAR」
M20「南十字星」
M21「エメラルドの伝説」…OGも加わると人数が増えて見栄えするなぁ。
MC真冬、サマジャン当選発表は特等のみ。F-65だが昼に買わされたやつはF-60
だった・・・。残り時間も少なく、曲をどんどんまふどん。スタート!
M22「傷だらけの青春」
M23「同世代の少女たちへ」
M24「笑顔がスキッ!」…花梨が入ってるので目立つ。
M25「My Generation」…やっぱりマイマイがVo.だな。
M26「Very Happy」
M27「キャッチ&スマイル」
M28「モーニングコーヒー」…新人二人も頑張る。
M29「まぁまぁ」
M30「信じてるから」
M31「Volunteer Spirit」
M32「見上げてごらん夜の星を」…曲中にメンバー紹介。
アンコールがちょっと長い、制服をワンピース型に着替えて。
M33「プロローグ」
M34「YADA」…ひなこVo.で。
M35「魔法が使えたら…」
M36「LOVE IS WARM」…マイマイVo.で。
M37「巡り逢い」…ついに会長が涙ぐむ、感極まったのだろう。
M38「Forever Young」
M39「SKY」
M40「エピローグ」…なんか久しぶり。
オマケ。
M41「天使の翼」
M42「今こそ立ち上がれ」
M43「歌って歌って!踊って踊って!」…これも久しぶりだな、メンバー少ないと
淋しいからね。順番は忘れたがこの日限りバージョン。
M44「SKiのテーマ」
M45「その日が来るまで」…やはり最後に持ってきたか。会長だけでなく真冬や
ひなこも涙ぐんでる、ほとんど真冬を見てたので他はあまり見えなかったが…。
真冬あいさつで終了。

ということで最後の真夏の祭典も終了、後半は曲の連続でみんな大変だったろう。
今回は特にサプライズも無く、まぁ来月卒業が最大のサプライズだからそれ以上
は無いからなぁ。今月は毎週のようにいろいろあって、メンバーも客も忙しかっ
たと思う。本当にお疲れさま。
さて、これで来月の生誕祭を残すのみと。そこでSKiのグループ活動も卒業という
ことで、果たしてどんな事になるか、そしてその後どうなるか、その日が来るま
で待つことにしよう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 8月27日 その日が来るまで夢... | トップ | 9月24日 SKiの生誕14年祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

SKi」カテゴリの最新記事