徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

1月23日 香港のジオパークのひとつ 馬屎州に行った

2011年01月25日 | 日記
最近、香港では香港ジオパークの宣伝が盛んだ。

「自然を見直しましょう」「自然を大切にしましょう」と
ショッピングセンターのイヴェント会場でパンフを配ったり、写真展を開催することもある。

 今回はそんなジオパークのひとつ「馬屎洲」という島に行った。

 なんでもこの島の海岸の岩は2億5千年前くらいの岩らしい。

 「へ~~~~」と感嘆の声を上げたが、

 家に帰ってからよく考えてみたら、エベレストだって地球誕生以来からあるんだよね。

 で、「ジオパーク」ってなんなんだ?と調べてみたら
「自然遺産を含む、自然に親しむ公園」なんだってね~~~。

「公園」なんだよ。

さらに調べてみたら、香港よりも早くに日本にはこの「ジオパーク」があって
香港から視察団が2009年頃からしきりに日本を視察に訪れていたようだ。

 てなわけで、私がこの公園から貝の付いた石を拾って来ても
「公園」から石を拾ってはいけませんとの法律がないから、問題ないわけだ。(笑)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 1月21日 な、なんなんだ... | トップ | 1月27日 「な、なんなん... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事