徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成30年10月28日、日曜日、晴れ)

2018年10月29日 | 日記
       25日に熱海に戻り、また熱海での日常に戻った。
       金曜日の午後は運動を兼ねて岸壁まで歩いて行ったら
         
         東京海洋大学の練習船「神鷹丸」が岸壁に接岸するところだった。
         実習のため乗っているのは他大学の水産学部の学生さんなんだそうだ。
         自分の大学のためだけではなく、他の大学の学生さんのためにも
         練習船を活用しているのだそうだ。
         船は明日(土曜日)まで碇泊するそうなので、釣り場所もせまくなって
         混雑するんだろうな~~~。

    今日は午前中、「柵」の外の草むしりをした。
    もう秋なので蚊もいないだろうと油断したのがマズかった。
    頬を蚊に刺されてしまった。

    昼寝後は久しく(笑)、釣りをしていなかったので肩ならしのため
    ロッドを持って岸壁に歩いて行った。
    釣るつもりで行ったのではないのでクーラーも持たず、イワシジグだけ持って行ったが
    イワシジグにカンパチが喰いついてくれば儲けもんと思ったが
    そんな甘いもんじゃなかった。(笑)
    でも釣れないと手も汚れることもないので、これはこれでよいもんだ。
    地元民の常連さんに会ったので情報を仕入れた。
    カマスはこのところ全然釣れないとか。
    カマスは俺の帰りを待っているのかな?そんなハズはない。
    明日の朝に来てみようと
    30分ほど、投げて、引き上げた。

    それでも、帰りの坂道は汗をかく。

    今月は一週間フェリーの旅をしていたので、運動不足なんだろうと
    思われがちだが、フェリーの中でも歩きまわっていたので今月の歩数は
    今日を含めて17万歩を越えて、先月より沢山歩いている。

    夜、7時を過ぎるとオレンジ色の月が昇って来る。
    カメラの設定を変えてオレンジ色を消して
           
           一七夜の月
           
           
          そして今日の月。一日で随分欠けるもんだ。

     プロ野球の日本シリーズが始まって昨日は延長引き分けになったが
     途中までしか観なかったし、今日も午後9時までしか観なかった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 徘徊老人のひとりごと 非日... | トップ | 徘徊老人のひとりごと 熱海... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事