癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  


人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

NO406・・・ドルフィン・チャージ

2021-10-18 | エンジェルスティック

松久正(ドクタードルフイン)著 松果体革命より

 「ドルフィン・チャージ」とは、珪素エネルギーを、自分の生活に取り入れて、松果体を活性化させた上で、宇宙の叡智と繋がりやすい状況を作る事です。一つには、珪素の塊である水晶を魂の友とし、その水晶に、自分の魂の意識エネルギーを修正することをサポートしてもらう方法です。

 

 水晶も、松果体と同様に珪素で構成されており、強力なシリコンホールをもちます。持ち主の持ち物として魂の友人関係を結んだ水晶のシリコンホールは、松果体同様、持ち主の魂の意識エネルギーを修正し、それを進化・成長させるのです。

 

 おすすめの水晶は、正十二面体、正二十面体をしたものです。これらは、すべての面が対する面と完全に並行の位置関係にあり、叡智の光エネルギーを永遠に反射することができるという。驚異的な能力を持ちます。

 

 正二十面体よりもペアの面の数が多く、エネルギー的にはより強力です。松果体活性化のワークを行うときに、手に持ったり、額に当てたり、頭の上に置いたりすることで、効果が累進的に向上します。

 

 また、持ち歩いたり、部屋に置いておくだけでも、あなたが必要な振動数エネルギーを水晶が提供してくれます。

補足

 今回の満月行で松果体を活性化する缶の使い方を説明したのですが、これが上記の方法を何十倍も高めるための方法なのです。シリコンホールを作るブラック、グラファイト(珪素=シリカ)にテラヘルツ(必要な振動数エネルギー)・虎の頭骨の粉・龍の鱗の粉・泥亀の甲羅の粉他を混ぜた手ひねりプラスティックの下には、魔除け・除霊・厄落としを行う、護符や魔が嫌う木の実や魔除けの三種の神器(密教伝承)が内蔵され、中央に安置する黒い球からは自然放射線が50μシーベル以上放出されていますので、外部から侵入しようとする魔を退散させるのです。また、それだけではなく、自分のエネルギーを高めることもできる最強の法具なのです。

 解毒茶も松果体を活性化するために考案されたお茶ですから、当然シリカが強力に働く物も配合されており、魔を寄せ付けず、中に溜まった魔を退散させることが出来るために解毒茶と命名されています。お茶を飲み、手に握ったり、お尻に敷いて瞑想したり、使い方はいろいろです。これでおわかりでしょうが、今やっていることが密教の奥義なのです。

地の缶はもっと強力なのですが、持ち歩きに不便なので、落ち歩きようにこちらも考えたらいかがでしょうか?常時持ち歩くことにより、相手から放出される魔のエネルギーから身を守る事も出来ます。頭が痛いときには、頭に当てることも出来ますし、部屋のエネルギーも自分のエネルギーを高めるためにも使えます。また家相や運命を改善する事も出来ます。使い方はいろいろ工夫されてください。ちなみにあっせん価額は特別奉仕価額で58,000円を予定しています。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« NO405・・・昨日の続き | トップ | NO407・・・ドルフィン・... »
最新の画像もっと見る