おやじのつぶやき

おやじの日々の暮らしぶりや世の中の見聞きしたことへの思い

進学先も金次第

2006-07-09 22:35:29 | つぶやき
もうすぐ夏期講習会が始まるわ、夏休みに入ったらじきに
もうそんな季節かなあ!早いもんだね
そうそう塾通いもあともうちょっと

今年はどういう計画なんだ?夏休みの旅行の計画はないのかな
受験生にはないわよ、あるわけないじゃない
ほら、あそこのうちの子、御三家を狙っているんだって
御三家って西城秀樹と・・

バカ言ってんじゃないわよ、うちの子はどうするの?
そうだね、分相応でいいんじゃない、
俺たちの学歴に合わせてさ
またすぐそういうんだから、子どもにはゼッタイ苦労させたくないのよ

学歴、学歴っていうけど程々がいいんだよ、なんだってさ
出世できないあんたが言うんじゃ、重みがないわね
出世しようとしないだけさ、
あの子だってどうするか、自分の考えがあるんじゃないのか
その可能性を広げてあげるのが親の務めじゃないの、少しでもさ

まあ、そういう考えもあるわな、
でもさ、夕飯だって最近食ってないし、一緒に
塾の授業の合間に、コンビニで何か買って食べてるわよ
塾でも、先生がご飯食べる時間、弁当監督みたいにしてくれてるらしいわ
何だその弁当監督ってやつは
静かに食べさせるんじゃないの、コンビニ弁当でも

宿題も塾だ塾だってはやってるけど、学校のはどうなってるんだ?
もう公立小学校は当てにならないわよ
宿題もおざなりなものばかりで
社会だって理科だって全然進まないし
私立受験は、もう学校じゃ無理なの
先生もあきらめているわ

係りなんかも大変なやつとか
遅くまで残されるのは拒否するらしいね、子どもの方が
それはしかたないわよ、塾に間に合わなくなるんだから
そう言ったって、学校に行くことも大事だろ
オレなんか、毎日、遅くまで学校の校庭で遊んでいたがなあ
だから所詮、公立中、公立高、そして名もない大学にしか
行けなかったんじゃないの

だから頑張って学費稼いでいるわけだな
そう、何しろ一夏で10万円以上かかるんだから
えっ、それホントかよ、10万円もか
知らないのはそっちだけよ
夏期講習以外、ホラ勉強合宿も入れたら
軽く20万くらいになるんじゃないかしら

オイオイ、オレの小遣いはどうなっているんだ?
今年は、緊縮、緊縮、キンシュクに決まっているじゃない
あの子にとっては、決戦の夏なんだから、今年は
夏で勝負がつくんだから
休みもなしで頑張らせるわよ
こっちも頑張って、シフト変えて、朝から晩まで働いて学費出さなくちゃ

お金もかかるし、時間もかかるし、体力もかかるし
あの子持つかね、この暑い夏に、そっちが心配だよ
そんな心配するなら、晩酌をやめて
外食をやめて家計に協力してください
何しろあの子のためなんだから

お前まで熱くならなくてもいいんじゃないか
へえ、その他に家庭教師までつけているのか、あの家は
気の毒だね、子どもがって・・・別に何も言ってないよ
いい大学行って、いい就職して
それで幸せとは思わんがな、今の時代、オレは
いい大学に入れる保証はないわよ、今だって
だから、まずそこをクリアさせる

そのための塾なのか
そうに決まっているじゃない
ふーん、もう一本ビールくれよ
もうオシマイ、あの子が帰ってくるまでに洗濯しなくちゃ
静かな環境にしてあげたいじゃない

まあいいからさ、こっちに来いよ
何バカ言ってんの
そっちの方もしばらくダメよ
しばらくお預け!わかった?

さっさと寝なさいよ、いびきもかかないでね
子どもの勉強の邪魔だから
プロ野球ニュースみたいなテレビも御法度よ!
わかった?
・・・

コメント

新しいクルマに乗ってみました

2006-07-07 23:54:31 | つぶやき
クルマが新しくなったついでに、静岡まで遠出しました。
なかなか快適なクルマです。日産のクルマ。
ハンドルは軽いし、スピード感はあるし。
ドアの密閉制は高いし。ドアはメッチャ重いし。ギアは入れ難いし。・・・。

一応及第点。乗り心地はよかったですね。
ただ、スピードメーターさえ意識的に見るようにすれば。
気がつくと140㌔ですから。
アナログ世代としては、メーターで確認しながら走る。
ついついスピードが。位置がハンドルの間・前方にあって、馴れない感じ。

それにしてもTOYOTAのナディア。
もう12万5千㌔も乗っている車でした。
どうも評判がよくないのか、もう発売していないそうで。
カローラ系列のクルマでしたがね。

どういうことでしょうかね、TOYOTAクルマ名鑑のにも載っていない。
イヤ、孫に買ってやった絵本ですがね。
昔から今まで驚くほどの車種が載っているのに、
このクルマはない!

D4とか何だかよく分からない、
新しいエンジンシステムで、環境に優しいとかで
乗っていましたが・・・。
どうも発売後、間もなく販売しなくなったようで。

そういえば、一度エンジンの調子が悪いので、
全取っ替えしたこともありますが。

横顔が卵の半分のスリム。
後ろから見ると、ワンボックスカーみたいな四角で。
ちょっと座席も高くて、乗り降りも便利、視界も広く
てなことで、けっこう気に入っていたんですがね。
どういうわけか、販売中止!
名鑑にも掲載されない!

だから、今では道ですれ違うと
見知らぬ人にも何となく親近感をもってしまう。
あのクルマは今どこに!

カローラを追いかけて3代目。
我が家もこれで、いよいよカローラを離れてしまいます。
だっこして乗せていた子どもも、とっくに成人を過ぎました。
コメント

おやじが変われば子どもが変わる

2006-07-04 23:50:04 | つぶやき
てなキャッチフレーズで、教育問題が取り上げられる今日この頃。
今や、ビジネス雑誌が競うように教育特集。中高一貫校比較記事・・・
売り上げを競っての横並び特集。特集。
新聞社系の週刊誌も負けてはいない。讀賣。毎日。朝日。もっと政治経済と取り上げなければならない課題が山積みではないですか、今の日本!

それにしても今まで「信長か秀吉か」
「戦国時代を勝ち抜いた武将に見る戦略戦術」・・なんていうのが、繰り返し特集された、プレジ何とか経済何とか・・・。

今はどの中高一貫校がよいか、東大生の家庭教育、家庭環境は如何に!
母親任せの教育はダメ!父親の出番だ!

言論戦を闘う決意を熱く披露したはずのアサヒ。
子どもの受験体験記、いや親の受験体験記を延々と掲載続け、
公立私立何でもござれ、中高一貫校は素晴らしい!素晴らしい!
とついには受験産業界とタイアップして、中高一貫校シンポジウムを開く始末。

西高東低の受験地図を一面トップに載せて、煽る煽る格差社会をこれでもかと
よく読むと、そうした地域格差を批判した文言などどこにもない!
足立区民、葛飾区民、ついでに「隅田川」の向こうの区民の皆さんに、
焦りと諦めを植えつける。
どこが気に入ったのでしょうかね、天下の朝日新聞が。

実態は、公立の中高一貫校に入るのにも、対策万全の塾通い。
4年生から早くも受験戦争!塾ではもう去年の問題を分析済み、予想問題を作ってせっせと受験対策講座。3万4万と値段がつけられて、早い者勝ち!
めでたく合格しても、まだまだ塾通いのお子さま方。

金がなくて行けない子たちは、ますます受験からは遠ざかる。
親も、バイトに、内職に、と可愛い我が子にせめてもの親の責任。
金の工面で勝負がつくんじゃ、親としてはどうにもならない!

そして受験パパの登場!父親が変われば子どもは受かる。
かくして、ビジネス雑誌が売れること売れること!

どこかおかしくありません金、金、かね。
受験戦争が低年齢化の一途をたどる。
これは、日本と韓国と中国とそこでは互いに文句なしのお国柄。
私立のみならず公立(教育委員会)がそれに輪をかけて、
早期受験を煽るのだから、たまったものじゃありません。

かくして、「おはよう」の挨拶一つできないお子ちゃまが、
学校にやってくる。
コメント

ポチの悲喜劇

2006-07-03 23:26:40 | つぶやき
なんですかね、あのはしゃぎようは
もう辞めるからって
何でもいいってもんじゃないでしょう

お相手もちょっと困ったような
お世辞の拍手も何だかしらけて
まあどの世界にも場を読めない御仁はいるものですがね

雰囲気を先に先にとキャッチするのが
仕事みたいなはずなのにね
お二人はそれでいいかもしれんが
どうせ辞めていく者同士ですからね

それにしてもですよ
芸能欄のトップになってまたまたご満悦じゃあね
しらけるのはこちらの方ですよ
パフォーマンスもここまで度が過ぎればもう言うことなし
牛肉、米軍基地移転、費用負担・・・さすが世界の借金王
お土産たくさん持って行って
言いなりポチの面目躍如
挙げ句の果てのプレスリーですからね

おいおい、いったいあとの始末は
誰がどうつけるって言うんですか

コイズミ劇場に最後の最後までつき合わされて
それでも熱狂的なファンがいるご時勢
コイズミ批判でもしようものならもう大変!
「非国民」みたいに非難の嵐を浴びせる

自分たちも結局は騙され、負け組にさせられて・・・
それでもおっぽを振って付いていく

コイズミさんがポチなら
小ポチ、無批判ポチ、格差ポチ・・・
中国や韓国、ロシア憎しがつのって
アメリカに尾を振るニセ愛国者が多すぎます

コイズミさんもそういう支持層にていっそうご満足
次の首相もそういう方がなりそうな気配・・・
これでいいのか!日本!
コメント

団塊世代漂流時代到来か

2006-07-02 22:04:59 | つぶやき
久々に集まったプレじいさんとプレばあさん。
ちょいと泊まりがけでとしゃれこんだ
とはいえ、伊豆の海岸の民宿がせいぜいの奮発

ちょいと海岸へと行ってもたしかに何もない!
では温泉にでも入るとするか
これはこれは、けっこうな湯でございます

料理は、そこそこ刺身がうまい!舟盛り豪華一点盛り、でも
食べるよりも話の花が咲きすぎて
とりあえずもう一度湯にでも入るか

近所のスパーで買いこんで
酒を持ち込み
盛大な二次会やるか
宿のおやじもよく知ったる俺たちお客
まあ、大目に見るだろうってなこちらの勝手
宿のおやじ化して、短パン・半袖タオルをクビに
宿のクルマで買い出しとあいなった

ついでにひげ剃りも買ってきて
なにしろタオルも何もない民宿
おいおい話が違うぞと
ぶつぶつ言うお大尽なんて放って置いて

話は健康第一、年金第二、連れ合いの話が第三
そして子どもや孫の話・・・
仕事の話はもういいやってな具合

糖尿病、高血圧・・・それでも元気なプレじいさん、プレばあさん
俺たちがやりたい放題
言いたい放題したため
今の日本の借金地獄
どうしてくれる!などと筋違いの非難もあるようだが

ちょっとゴメンなさって
いい思いをしたのはもっと上の先輩たち
退職金も年金も満額以上の回答をもらって今なお・・・

俺たちは在職中から給料削減、退職金激減、年金削減・・・
人口が多い分だけもう目の敵
別に日本企業の高度成長を支えてきたなどという自負心もないが

それにしてこの仕打ちはないんじゃない!
もう不良になってやる!
これからは不良のじいさんばあさんが日本に溢れる

まだ不良になる元気があるなら見込みがあるが
ひもじい思いをして
何もする事もなくただただボーッと過ごす
年寄りが巷に満ちる時代も間もなくだぞ

気づくと午前様!おいおいいびきで眠れないぞ!
しょうがない!廊下で寝るか
仲がいいのか悪いのか、まさに床屋談義で
サッカーから政治から
何から何まで入り乱れての談論風発

それでもまた来年元気で会いましょうや!
と踊り子号の喫煙席を陣取って帰路についた。

晴れたり曇ったり、雨風強く波高し
それでもトビウオも見られたし
海中の大きな魚も見ることが出来たし
ご満悦の1泊2日のささやかな旅でした。
幹事さん、お疲れさん!
コメント