おやじのつぶやき

おやじの日々の暮らしぶりや世の中の見聞きしたことへの思い

東武「境町」駅~「太田」駅。その4。(「日光例幣使街道」第2日目。)

2018-07-09 19:51:37 | 日光例幣使街道
                        (11:40)右手に酒屋さんがあります。

その先には・・・ 「此の地 史跡と銘酒の郷」と。
    
 炎天下の街道歩き。いささかくたびれていたとき、道が大きく右に曲がるところに造り酒屋「島岡酒造」さん。ここで休憩しようとお店の中に。

歴史を感じる建物。創業は幕末の文久3年(1863)。


(11:43)「群馬泉」醸造元「島岡酒造」。

 70代前半の女将さんがいらっしゃたので。
 「何か冷たい飲み物はありませんか? 」「お酒というわけにはいかないわね」「いいですけど」「この先、どこまで? 」「太田駅まで歩くつもりです」「じゃあ、お酒じゃない方がいいです。うちではあいにく売り物のジュースなどはないんで。今、麦茶持ってきますから。」
 奥に入ってしばらくして、「孫たちが飲んじゃって新しいのを作っていました、さあ、どうぞ。」大きなコップに並々と入れてくれました。
 「私、桐生の出身なんですよ。太田と合併するって話もあったけど、桐生は気位が高いからダメだった。」「何しろ西の西陣、東の桐生っていわれたくらいですからね。」
 「このあたりは、富士重工さんの関係者が多いから。」「親戚にもいましたよ。」「まあ、悪口言えないわね。」「昔の話ですから。戦後すぐの話ですね。中島飛行機ですか、その時分から勤めていたとか。」「娘は二人とも東京に嫁いでいます。たまには遊びに来てよって言われるけれど、主人なんか、あんな暑いところへ行けるか、なんて言ってます。」・・・
 「実は生まれが桐生なんです。」「あらまア。」「群馬に縁がないわけじゃないんで、このお酒、群馬泉ですか、お土産に買います。」「持って帰るのですか? 」「ザックに入れればどうということないですから。」「でも、このお酒持って太田駅までは止めた方がいいです。」「いや大丈夫。小一時間で着くでしょう? 」「そうはいっても、細谷という駅に15分くらいで行けますから。」
 「バスの便もなさそうですね、このあたりは。」「昔はありましたけど。この辺は一家に一台じゃなくて、一人に一台です、車が。」
 「それではぼちぼちでかけます。」「その先のコンビニのところを曲がれば駅への道ですから。お気を付けて。太田駅まで無理しない方がいいですよ、この暑さの中では。」「ありがとうございます。」

道路をはさんだ目の前には旧家。

 (12:02)さて女将さんの親切なご忠告があったものの、やはり「太田駅」に向かって出発。外に出ると、炎天下には変わりなし。


4合瓶を背中に背負っての歩きとなります。「群馬泉舞風」。飲むと、辛口でおいしい!

「威光寺」。新田義興(義貞の次男)の菩提寺。

かなり摩滅した「庚申塔」。

(12:28)「県道2号線」と合流して、太田市街地へ。

東武線のガードをくぐる。県道2号線も長い直線道路。

電線等の地中化によって広々とすっきりした道路となっています。

道路の向かい側には道標らしきもの。「左 京都」と。

(12:40)「永森橋」で「八瀬川」を渡ると、宿場の入口付近に。 

 橋を渡った小公園のところに「旧日光例幣使街道」と刻まれた石碑。
 江戸時代正保三年から慶応三年まで日光東照宮の四月の例祭に朝廷が例年差し遣わした例幣使を日光例幣使といいその通行路を通日光例幣使道と呼んだ。永盛橋を東西に走る道が旧日光例幣使道でこの道は中山道上州倉賀野宿で分岐し玉村宿から太田宿を通り野州八木宿より金崎宿に至る十三宿を結ぶ街道で壬生道日光道中を経て日光に通じた日光例幣使道は明和元年五街道に準ずる主要道に・・この歴史を永くその名を・・・

暑い! その先の木陰で一休み。水分補給は欠かせません。

(13:04)「太田行政センター」のところに大きな「橋本本陣跡」碑。
                                  そこにある温度計が「35℃」を表示しています。

「東町十字路」。

 午後の日差しが燦々。次の「八木宿」に行くのは断念して2日目を終了。

(13:11)その先を右折して、「太田駅」に向かいます。

 駅前に「太田市立美術館・図書館」の建物。駅前としてはユニークな発想。去年の4月に開館。次回、開館時間があえば見学したい施設。
     


1880年代のようす。大きな宿場となっています。


2010年代のようす。太田駅。右上は「SUBARU(富士重工)」。

 
帰京すると太陽の回りに輪が出来ていたそうな。
ジャンル:
ご近所ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 東武「境町」駅~「太田」駅... | トップ | こだわり、こだわりすぎて、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日光例幣使街道」カテゴリの最新記事