むらのっちの風に吹かれて

日常のここち良い風景を求めて、Jazzを愛し、カメラ好き!!!

人生を語るのには

2012-01-02 10:03:24 | 社会・経済

我が家の千両です。

今年も綺麗な実をつけてくれました。

ことしもよろしくお願いいたします。

青森出身の寺山修司さんの言葉で、

「標準語は政治経済を語られる言葉になってしまった。

人生を語るには、もう方言しか残っていない」と

語っているのが印象的です。

原発を林立させてきたのも「標準語で語られる政治と経済」

でなかったかという印象的な言葉が天声人語で

書かれていました。

考えさせられる言葉です。

R1071414s

RICHO GRDⅡ

人気ブログランキングへ ワンクリックをよろしくお願いします。

web拍手 by FC2

コメント