あれまあ80歳

これからどうしよう

あれがストレスを乗り越える力か。

2018年12月29日 | 楽しい後期高齢生活のために
災害のおおい年だった。そして個人でもストレス満載であった。

心理学の先生曰く。ストレスは大切である。

避ければ自分にとって大切なものがわからなくなるという。

ストレスの大きさと自分の大切なものはイコールなのだそうだ。

ストレスが大きいほど対象は自分にとって大切なものということらしい。まあ、あたりだろう。

避けないで乗り越えろという。乗り越える能力を人は持っているという。

過去を参考にする能力。先を読む力。みなストレスを乗り越える力でもあるというが。

そういえば、私は今年のストレスを前もって用意した人間関係に助けられたなあ。

将来のリスクを予想して蓄えたともいえる人々であった。

後見人。保険。障害手続き。介護保険。同じ問題をもつ友人。

そんなつもりではなかったが、図らずも力強い支えになってもらえた。

このやり方で間違いはなかったと思う。なるほど。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 正月なんか来てほしくない | トップ | 待っていたわけではないけれど »