あれまあ80歳

これからどうしよう

案の定どうってことはない80歳すたーと

2019年01月09日 | 楽しい後期高齢生活のために
紅白は見たか、という話し相手もなく新年はすぎた。

紅白は見なかった。それどころではなかった。

暮れにあたふたとパソコンの整理をしていたら、去年12月の記録をまとめたファイルなくした。

すてたらしい。そのうえごみ箱の整理にそいつがくっついて行ってしまったのである。

クッソ、なんでやと慌てた。私の物はどうでもいい、妹の報告書類である。

一瞬血迷ったが、はっと気を取り直し、領収書と日記と、その他もろもろの外側の物をかき集める。

こうしてとりあえずもとの形を取り戻すのに二晩かかり、気が付けば年は明けて二日たっていた。

W95からの付き合いでこういうことは初めてであった。

うかつなようで私という人間はそういう失敗をしなかったらしい。

これからはどんどんやるのだろうなあ。そうなると、パソコンなんて借りの書類などあてにならぬ。

ごみと思っていたレシートや領収証がごみ箱をあさりつつ宝物に見えた。

 が、やはりそういうものは残しちゃいかん。ごみはごみである。置かないで捨てよう。

パソコンはこまめに他所にコピー。こりとらんなあ、お前は。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 文楽座ロビーにカレーの香り。 | トップ | 落語とホワイエ。 »