羊日記

大石次郎のさすらい雑記 #このブログはコメントできません

刑事ゆがみ

2017-11-10 22:11:47 | 日記


 冒頭チャラけていたフリもあって、最後の「立て」が際立つ。探偵ではなく警官らしい言葉だ。犯行が暴かれてから言い訳をしだした犯人とのやり取りにも緊張感があった。資産家でもトイレ掃除を自分でするのな、とは思ったが、敢えてやってたのかもしれない。そしてこれまでなかった縦軸の話も出てきた。7年前に燃したのは別人か。随分長いこと大人しくしていた、のではなく色々密かにやらかしていた可能性高し。これまで隙の多い犯人を弓神がズバズバ追い詰めていたが、ようやく同等の相手が出てきた。どういう対決になるのか、見逃せないね。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« ドラゴンクエスト11 | トップ | わろてんか »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事