晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

義母の米寿を祝う会

2018-04-21 21:36:27 | 日記
4月 21日(日)友引

来月、88歳になる義母の米寿を祝う会が開かれた。

義母は、五男五女の10人きょうだい。の、上から3番目。

上は92歳から、下は72歳。三年前にK叔父さんが亡くなったが、あとの皆さんは健在❣️
今日は、叔父さん叔母さん従兄弟たちが集まって義母の米寿を祝う㊗️



会場は、隣町のホテル



私たち夫婦は受付を頼まれたので、1時間前にホテルに着いた。でももう既に親戚一同は集まっていた。全く お年寄りって、早いんだから




慌てて2階へ💦

私はここで受付嬢(笑)





会場






発起人のT叔父さんが、司会〜開会




祝辞




お義母さんに花束贈呈💐
と、コレは急に私に任された💦
花束贈呈って、ただ花束を渡せばいいってもんじゃない。ひとこと添えて💌
前もって言ってよね、T叔父さん・・・




4月生まれの叔父さん・叔母さんにもミニ花束を💐







乾杯🥂





「お久しぶりです。その節は(どの節?笑笑)お世話になりました。」と、叔父さん叔母さんにお酌をしてまわる。

皆さまご高齢で、アルコールを召し上がる方はひとりもいない・・・

せっかくバーもあるのに🍸




仕方ないから、私だけ飲んだワ🍺🍷




余興は、S叔父さん・・・
紙袋からギラギラの衣装を取り出して〜



70歳からハーモニカを始めたそうな。

S叔父さんのハーモニカに合わせて〜




「春の小川」「こいのぼり」「おぼろ月夜」「ふるさと」「富士山」の5曲を合唱

と、コレも急だけど私に指揮をとってとくれと、T叔父さん。前もって言ってくれればタクトを持って来たのに。仕方ないから、ホテルのキッチンから菜箸をお借りして(笑)指揮をとったワ



あみだくじ(ビンゴじゃないんだ笑笑)

え?コレも私?
前もって言ってよね、T叔父さん。やりますけどネ。T叔父さんが、丁寧にあみだくじを作ってきたしネ。




賞品




片付けは、パパがやって。





お時間が参りまして〜

閉会のあいさつは、夫。



コレには裏話がありまして〜

あいさつ文は私が書いて、ラインで送って、ちゃんと暗記するように言うと、覚えられない・・・と、夫。

スカートとあいさつは、短いほどいいと言うから、超コンパクトにまとめたんだけど(苦笑)


じゃあ、書いて覚えるといいよと言うと、小学生の漢字の練習のように書いて覚えた夫。



ご苦労さま♡



記念撮影📸




お土産を頂いて、




お開き



なんか疲れちゃったネ。甘いモノでも食べて帰ろ🍰





3時半帰宅🏡

あみだくじの賞品




お土産




卓上のお花も頂いて玄関に飾る🌼





お義母さん、次は白寿のお祝いを目標に長生きして下さい


明日は、下仁田にある岩山⛰山行。
朝は、4時起きだよ🕓
早よ寝よ💤



㊗️おしまい㊗️
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 鍋割山で、鍋焼きを | トップ | 四つ又山〜鹿岳(かなだけ)... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
jun さん、こんばんは (Sora)
2018-04-22 21:02:52
お疲れさまでした。 jun さんは、箸を振ったり大活躍だったじゃないですか。 10人の兄弟とは昔とはいえ、多いですね。よっぽどの名家なのですか。しかも皆さん長生きされて、出席されるとは、素晴らしいことです。

あみだくじで、横顔でご登場とは初めてではないですか。きりりとして、かしこそうですよ(^^)。 そりゃあ、ご主人のスピーチまで代作するのですから、頼もしいですね。

あはは、その節とはどの節か? それは、お二人の結婚式に参列いただいときでしょうが。え、昔すぎる? じゃあ、祝う会に来ていただいた謝辞だけで良いのでしょうね。

soraさん、おはようございます (jun)
2018-04-23 10:21:19
〉お疲れさまでした。 jun さんは、箸を振ったり大活躍だった〜
ハイ、ホントに疲れちゃいました(-。-;
受付だけって聞いていたのに、私が一番若い(笑)ので、アレコレ頼まれて。高齢者のお相手をするのは大変です。

〉よっぽどの名家なのですか〜
いえいえ、隣町の田舎の地主で、農地解放で傾いた一族です。でもプライドだけは高くて(笑)姉弟の結束は固く、時々、きょうだい会を開いています。義母の母親は末の弟を産んだ後、まもなく亡くなりましたので、義母が母親代わりで、皆、義母を慕っております。
ホントに長生きですよねー。「人生100才時代」が来てるなーと、思いました。

〉あみだくじで〜きりりとして、かしこそうですよ(^^)。 
きりりとしてますか?ありがとうございます。でも、お酌に周り、アレコレ頼まれて座る間も無く疲れておりました(笑)

〉ご主人のスピーチまで代作するのですから、頼もしいですね。
ハイ、内助の功です(笑)

〉あはは、その節とはどの節か?〜
前回、この面々と会ったのは、義母の喜寿のお祝いの時でした。みんな歳をとったら同じ顔になっていて、名前と顔が一致しませんでしたよ。

翌日が山行でしたので、夫に気持ちよく送り出してもらうために頑張りました(苦笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事