株式会社グリーンアシスト  植彩 ~植物で彩る~

仙台の株式会社グリーンアシストです。
植物に携わる仕事を通して日々感じた事をそのまま書いてみたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

由緒ある梅の木

2017-03-24 | 仙台あれこれ
お彼岸の19日、若林区新寺の林香院へ墓参りに行ってきました。
暖かい陽射しが心地よく陽気のせいもあってか新寺界隈のお寺にはたくさんの方がお墓参りに訪れていました。

林香院の梅。
伊達政宗公が朝鮮出兵の際に持ち帰った梅の孫木だそうです。
松島の瑞巌寺の臥龍梅が政宗公が朝鮮から持ち帰った梅で、瑞巌寺落慶の時に政宗公自らお手植えされたとか!

瑞巌寺の臥龍梅。
臥龍梅は県指定天然記念物になっています。
政宗公が朝鮮から兜を植木鉢にして梅を持ちかえったそうです。
瑞巌寺では平成20年から行われている平成の大修理が現在も引き続き行われていますが、昨年春に本堂の拝観が再開されました。
私の先生がこの臥龍梅の管理をされていて、以前手入れのお手伝いをさせて頂いたことがありました。


1593年文禄二年 政宗公朝鮮より梅を持ち帰る その後岩出山城に植えられる
1602年仙台城築城 本丸に移植
1609年瑞巌寺落慶 政宗公自ら梅をお手植えされる












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« インテリアグリーンの設置 | トップ | 弥治郎こけし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仙台あれこれ」カテゴリの最新記事