糸井ひろしの気まぐれ日記

日本共産党群馬県西毛地区副委員長の日々のあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本共産党の精神

2012-07-26 | 日記

 最近よく演説会などで語られるのは、「立党の精神」です。国民によりそい、国民の苦難軽減のために力を尽くすというのがそれ。

 今日、石巻での新入党者のつどいでの、現地の新入党員のあいさつと、市田書記局長のあいさつを編集したDVDを青年支部で見ました。

 みなさん、津波の被害に遭って途方に暮れながら、それでも生きて行こうと思ったとき、災害救援にとりくむ日本共産党の姿にふれて、「自分も」と入党を決意された方が多いのですが、大切なのは、「恩返し」が動機であっても、それだけで党活動をしているのではなく、自分がこの社会のなかでどう生きるか、その生き方を主体的に考えて入党され、活動されていることがよく分かります。

 

 戦前、天皇絶対の思想統制と軍国主義の世にあって、苛烈な弾圧にあいながら戦争反対と国民主権を訴え続けた日本共産党。もし、この当時の諸先輩型が、社会発展の展望を失い、この運動をやめていたら、戦争が終わった後の日本の民主主義がここまで発展していたかどうか。

 

 常々書いていることですが、日本共産党の政策は、単なる人気取りのためのリップサービスではありません。どんな社会を目指し、そこへ向かってどのように政治をすすめていくのか、その基本となる考え方をしっかり持っているのです。

 ですから、単純な多数派の論理で行動しているわけでもないのです。「公務員の給料減らせ」とか、「議員定数を減らせ」とかいうご意見をうかがう事も多いのですが、それは、やはり本来進むべき方向とはやり方がちがうのです。

 公務員の給料が高いなら、民間の給料が上がるようにすべきです。その方が前向きで、みんなが喜べる方向だとは思いませんか?

 議員定数を減らせば、国民の死票が増えることに。つまりは少数意見は反映されず、多様な意見が国政に届かなくなることになります。これは民主主義とは相容れないやり方でしょ?

 

 ですから、感情的に「公務員の給料減らせ」「議員定数削れ」というご意見もわかりますが、日本共産党は、それらには反対しているのです。

 

 国民のくらしと命を守ろうとする精神こそ、日本共産党の精神であり、裏も表もない政策の源といえます。ただ優しいのではなく、国民の苦難軽減こそが、私たちのめざす社会への発展につながってるんですねえ。

 

 市田忠義書記局長の言い方を借りて、「応援してくれることは有り難いのですが、どうか一緒にグラウンドに立って、私たちと一緒にプレイしましょう」。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 励まされます | トップ | PTAで »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TAMO2)
2012-07-27 08:37:21
こんにちは。独自に日本共産党の歴史を研究したことのある人間です。

戦前の闘いは余りにも punk でしたね。1936年に壊滅し、その後は党として何も出来ない状態でした。

そして、戦争を生きながらえた者は、宮本顕治以外は「裏切り者」として党を追われる歴史を、戦後に作ってしまいました。

党としては「裏切り者」として済ませているわけですが、思想全般に根拠があると考える立場からは、「どうして殆ど全ての戦前幹部が、裏切り者になった/されたか」に興味があります。

この問いに従って思考した結果、どうしようもないマルクス主義の独善性が浮かび上がってきました。

大企業の会社員としては非常にヤバイわけですが、小生は共産主義に(異様に)詳しいことが同僚にもばれていて、会社などに隠れ党員と疑われたことは一度や二度ではありません。ですが、そういう話になったときは「党員には絶対にならない」と言っています。だが、上の次第で、「共産党(共産主義団体)とは一緒にプレー」できないわけです。

ちょっと気になるブログなので、これからも時折お邪魔します。
みな同じ (リョウ)
2012-07-27 08:37:35
こんにちわ♪

公務員の給料ってどうやって決まるんですかぁ?

一方的に下げるのではなくて、みんな上がるように考えるべきですね。
Unknown (TAMO2)
2012-07-27 08:39:34
「xx以外は裏切り者」と言えば、世界的に有名なのは、レオン・トロツキーが『裏切られた革命』の最初のほうで述べた言葉が有名ですね。

ロシア革命時のボリシェヴィキの中央委員のうち、党を追われなかったのはスターリンだけであった、と。宮本顕治が日本のスターリンと呼ばれることに根拠がないわけではありません。
Unknown (元事務局員で今は反共)
2012-07-27 09:37:14
ちょっと前までワークシェア言ってませんでした?
自分のできないことを言ったらだめですよ。
まずは共産党専従の給料を上げなさい。話はそこからです。
はぁ? (晴雨)
2012-07-27 10:33:19
>公務員の給料が高いなら、民間の給料が上がる>ようにすべきです

では、どうやったら零細企業も含め
そうできるのか具体策を此処に記してください。
考えよう (リョウ)
2012-07-27 11:21:14
>はぁ?さん

インドで暴動起こってますよね!!
企業は危機管理コストも考えて国内の下請け、孫請にも還元するべきでしょう。

公務員の給料に関しては上げる下げる以前の問題として、そもそも誰がどのようにして決めているのかですね。
初めまして (FK)
2012-07-28 17:58:21
リョウさんへ

>公務員の給料に関しては上げる下げる以前の問題として、そもそも誰がどのようにして決めているのかですね。

誰がの答えは、人事院並びに議会です。
どのようにしての答えは、民間給与の実態調査に基づいてです。ご自分で調べれば簡単に分かります。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/kyuuyo-tk.html

おそらく職種や地域間格差はあると思いますが、バブル崩壊後20年以上たった日本では、低所得者や貧困層の国民にとっては、公務員は優遇されている(搾取している側)に映っていると感じます。だから橋下の公務員叩きが支持されるのです。
http://rank.in.coocan.jp/salary-koumuin.html


晴雨さんのご指摘に対する具体的回答が無いため、共産党は低所得者や貧困層にも橋下よりも支持されないのですよ。






FKさまに賛同 (晴雨)
2012-07-29 20:57:45
無責任な八方美人の理想論。
具体的解決策も呈示せずに「公務員搾取者論」
を批判。

まるで大津市の某中学担任の言葉を聞く感じですね。

「君たち喧嘩は良くないよ、ハハハハ・・・」

そりゃ自治労連加入者一同からのカンパや
新聞購読がなくなりゃ困りますよね。
人民に背を向け、特権階級の利益を代弁しているなんてリベラル政党として、もはや
終わってます。もう二度と支持しません。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事